30歳男愛猫を訪問ペット葬儀会社にて火葬 死を前向きに

北海道在住の愛猫家です。

2019年3月に亡くなった猫を含めると、7匹を我が家に迎え入れました。

それぞれ飼育した期間は違います。

猫は私にとって身近な存在で、さかのぼれば幼稚園のころからずっと家にいました。

25年ほど猫と暮らしていたことになります。

現在、私は両親と三人で暮らしており、姉二人は結婚して離れた場所に住み、また90歳を超えた祖母は老人ホームにいます。

その猫が我が家に住むこととなったのは、12年前です。

2番目の姉が仕事の都合上遠方に行く際に、当時姉が飼っていた猫を迎えました。

その時点で猫は2歳でした。

アビシニアンとミックスとの混血で、鳴き声がアビシニアンの特徴ともいえる「鈴を転がしたように」コロコロと鳴き、よく芸をし覚える猫でした。

その猫のおばあさんは20歳を超える長寿だったので、家族全員は飼い始めた当初から「遺伝的なことを考えると相当長生きするだろう」と高をくくっていたのですが、そうはいきませんでした。

どんどんと腰が引けたように歩くようになったのです。

様子を見ていてどう考えても状態がいつもとは違ってきていたので、動物病院に連れて行きました。

そうすると見つかった時には手遅れといわれるような、ガンにかかっていたのです。

その状態になる二週間前までいつも通りご飯は食べていましたし、食器棚の上に登って家族を見下ろしていました。

ですがみるみるうちに、腹部が引っ込み歩くこともままならなくなっていきました。

動物病院のお医者さんに「延命治療をすることもできるけど、どのみち長くは持ちませんよ」と言われましたが延命治療をしてもらいました。

ですが治療後4日で同じように歩けなくなり、また弱っていきました。

その時ずっと猫は苦しそうで、次第にもがくようになっていったのでせめて楽になってほしいと延命治療をやめ看取ることにしました。

動けなくなっていく猫を見ていた私はどこか冷めていたというか、今思えば「死」というものから逃げていたのかもしれません。

人間ってなんて勝手なんだろう、自分の都合で生き物を飼いまるで死ぬということさえもコントロールしている、そのようなことばかり考えていました。

そして死の日は訪れます。

両親は祖母の様子をみに老人ホームへ行っていたので、私一人で看取ることとなりました。

必死に立ち上がり、歩こうとしてそれでも無理でゼーゼーと呼吸しはじめました。

ずっと撫ぜて、撫ぜていましたが涙は溜まる一方で流れはしませんでした。

今まで飼った猫たちはみんな外へ出て帰らなくなり、死ぬということそのものに直面せずに大切な存在を失いました。

ですが今度は絶対に避けられない死への直面であり、きれいごとでは済まされないものごととの対峙で、愛猫の死をむかえなければなりませんでした。

そうして痛みにもがき、最期に二度、鳴き声にならないような鳴き声を出して呼吸をやめました。

その後ペットの訪問火葬をしてくれる会社をインターネットで探して、来てもらうことになりました。

実際死の瞬間に立ち会った時よりも、自分の口から「猫が死んでしまった」と言うことのほうが辛く、死を認めなくてはならないので家族や葬儀会社に電話をする時が非常に辛かったです。

火葬するまえ身体はすっかり固まっていました。

一緒に遊んだねこじゃらしを棺に入れましたが当然反応はあるはずもなかったです。

ペットロスという言葉がありますが、正直そんなことあるはずないと思っていました。

ですがここにはありました。

ガンが全身に転移していたため、火葬時間は長かったと葬儀会社の人は言っていました。

それがなお苦しめていたと思うと辛かったです。

12年の歳月があったのでこの猫との間に後悔はありません。

ですが自分自身のなかに後悔はあります。

それは一か月程経ったあと、ペットショップの猫を買おうと思ったことです。

今まで飼った猫はみな流れものでした。

命に値段はつけられるはずはないのに、ましてや必ず必要としてくれる存在のある血統書のついた猫を買おうとしたことが私の悔いる点でしょう。

アドバイスがあるとしたら、また何かしら愛情を注げられる動物を飼ってほしい。

現在我が家では身寄りのなくなり保護された、いわゆる保護猫二匹と生活しています。

大切に育てた一匹の猫が亡くなったために、二匹の猫の命が助かった。

私はそう思います。

人間はペットの生き死にをコントロール出来るのかもしれない。

ですがそれゆえに命の重さを責任を持って考えて、大切にしなければなりません。

それは命を預けられた身なのかもしれません。

また、一度愛情を注げた人ならきっと別の存在も大切にできるはずです。

そう思うことによって、助けられる命があるなら別の猫を飼うことに罪悪感を感じる必要はないと思います。

私の祖母は今でも口癖のように「猫は元気か?」と言います。

祖母の言う「猫」はもう亡くなった猫のことです。

祖母はその14歳だった猫と命の期限について、冗談交じりでしたがライバル視していました。

ライバルがいなくなれば、きっと祖母も落ち込むはずです。

祖母の中ではあの猫はまだ、元気に走り回っているでしょう。

そして私は命を繋いでくれる歴代の猫に感謝したいです。

ペットの気持ちが知りたい人はプロの占い師に無料相談!

亡くなったペットが今どうしているのだろうか?私の対応を怒っていないか?そういうことが気になって、前向きに進んでいけない。そんな人もおられます。

そんな人は、ペットの気持ちを見ることができるプロの占い師・鑑定師にアドバイスを求めるといいかもしれません。

亡くなったペットの気持ちも、現存するペットの気持ちも、霊能力に長けた占い師の先生が教えてくれます。

「時間を割いて占いを受けに行くまでも無いしなぁ…」といった人は、手間もなくお得な電話占いがいいかもしれません。

ペットの気持ちを専門とした占い師は、対面・電話占いを問わずまれですが、ペットの気持ちを見ることを得意とした先生はたくさんいらっしゃいます。

特にペットの気持ちを見れる占い師が500名以上と、他と比べて圧倒的に多いサイトから厳選して3名ご紹介します。無料体験もできますので、あなたへのメッセージを聞いてあげると、スッキリとするかもしれないですね。

ペットの気持ちが見る能力が高いと評判の占い師ベスト3

電話占いヴェルニで当たると人気の優瓜(ユウリ)先生

優瓜先生
優瓜

ペット霊視と守護霊対話の優瓜です。
私が得意とするのは、お相手様の気持ちやご縁、そこから紡がれる未来の可能性を見ることです。また、前世や人生の意味、魂のつながりなどの霊的な深い情報、お空に旅立ったペットちゃんについてのご相談も得意とします。
人の一生には様々な問題が起きますが、その時々で選択を積み重ねれば、問題を乗り越えよりよい未来を作り出すことも可能です。そのための後押しを、霊視や守護霊対話、時にはカードなど各種占いを用いてお届けします。

*ペット霊視について*
お空に旅立ったペットちゃんから今いるペットちゃんまで霊視します。ただし、ご病気、生死に関することはお答えできませんのでご理解ください。

優瓜先生の詳細情報

  • 鑑定料金:1分240円
  • 鑑定歴:23年
  • 得意な占術:霊感・霊視、霊聴、スピリチュアル、チャネリング、ツインレイ鑑定、ソウルメイト鑑定、祈祷祈願、守護霊対話、波動修正、遠隔ヒーリング、エネルギーワーク、オーラ、レイキ、チャクラ、水晶、ルーン、ダウジング、夢占い、風水、数秘術、九星気学
  • 得意な相談内容:相性、結婚、離婚、復縁、略奪愛、不倫、縁結び、縁切り、年の差、遠距離、同性愛、三角関係、前世、金運、仕事、対人関係、家庭問題、子育て、運勢、開運方法、霊障害、パワーストーン、ペットの気持ち

電話占いヴェルニ優瓜先生の口コミ・評判

この度は亡くなった愛犬について鑑定頂き、ありがとうございました。
生前の様子など、まさに先生のおっしゃる通りでした。
亡くなった後は後悔しかありませんでしたが、先生に鑑定頂き気持ち的に凄く楽になりました。
本当に感謝しております。
また、お空に行けたかどうか、何かメッセージ等はないか時期が来たら再鑑定を宜しくお願い致します!
本日は鑑定ありがとうございました。
私が泣いて会いたいと言ってばかりだから、めいちゃんが後ろ髪を引かれるような感じでしかお空に進めないのかなと思いました。
早くお空に行けるようお祈りしてあげようと思います。
また1週間後のお空についた頃によろしくお願いします。

電話占いヴェルニで当たると人気の瀬那(セナ)先生

瀬那先生
瀬那

生来の能力に加え、神道の修行を経て30年前に占いの世界へ参りました。目に見えないエネルギーや波動には真実が映し出されます。
受け入れ難い現状は真実なのか、その現状を変えることができるのか、私の霊力を使って読み解いてみましょう。
難しいことはありません。人を愛することは、お相手との魂の繋がりを深めることです。愛し愛される願望、心からこうでありたいという願いをお話ください。

瀬那先生の詳細情報

  • 鑑定料金:1分490円
  • 鑑定歴:33年
  • 得意な占術:霊感、霊視、祈願祈祷、霊聴、透視、波動修正、成就祈願、送念、オーラ浄化、ご神託、遠隔ヒーリング、エネルギーワーク、スピリチュアル、守護霊対話、チャネリング、西洋占星術、風水、東洋占星術、紫微斗数、姓名判断、易、四柱推命、霊感タロット、夢占い
  • 得意な相談内容:相性、結婚、離婚、復縁、略奪愛、不倫、縁結び、縁切り、年の差、遠距離、同性愛、三角関係、前世、金運、仕事、対人関係、家庭問題、子育て、運勢、開運方法、霊障害、パワーストーン、ペットの気持ち

電話占いヴェルニ瀬那先生の口コミ・評判

本日、初めてお願いしました。
一昨日突然亡くなった愛犬について、色々と聞いてもらいました。
週末にしか会えなかったり、最期も見とれなかったことやあれこれ後悔することがありましたが、私のことは怒っておらず大好きで心配もしてくれていると聞けて本当に嬉しく涙が出ました。
愛犬の愛情の深さや優しさを感じることができ、改めて愛犬に感謝しかないと思いました。
みてもらってる間に私のところに来てくれていたと言われたのもビックリ。
亡くなってからまだ日が浅く泣くこともありますが、みてもらってよかったです。
愛犬に色々と聞きたいことも出てくるだろうから
また宜しくお願いします。
鑑定開始から鳥肌が経ちました。
亡くなった愛猫の事で観ていただきましたが、
猫の特徴をハッキリと当てて下さり
また随分前に行方意不明になってしまった猫ちゃんの事もこちらから一言も言っていないのに先生の方からお話して下さりビックリの連続でした。
ずっと自分を責めて助けてあげられなかった事に後悔してご飯を食べる事すら申し訳なく思っていましたが気持ちに寄り添ったお言葉を下さり涙が出そうになりました。
また1匹と言わず1人と呼んでくださることすごく感動し救われました。
お供えするものを明確に教えて下さったので今後は改めて行こうと思います。
今後も変わらず毎日遺骨と写真をぎゅーっと抱きしめて沢山話しかけてあげようと思います。
本当にありがとうございました。

電話占いヴェルニで当たると人気の琉羽(ルウ)先生

琉羽先生
琉羽

幼い頃、星に導かれるように占いの世界へ足を踏み入れました。
恋愛や対人関係、お仕事などのご相談は貴女様とお相手様との波動やご縁を視ることで、最善の解決策へお導きすることができます。
誰しも、ご自身が気づいていない力を持っています。それは、人を愛する力や愛される力…様々ですが、それらを呼び覚まし、自身を癒し、結ばれるべきご縁に気づくことで人生は大きく変わっていきます。
変わりゆく未来を素敵なものにするため、是非一度私へご相談ください。

琉羽先生の詳細情報

  • 鑑定料金:1分340円
  • 鑑定歴:21年
  • 得意な占術:霊感、霊視、霊感タロット、霊聴、スピリチュアル、守護霊対話、西洋占星術、ダウジング、姓名判断
  • 得意な相談内容:相性、結婚、離婚、復縁、略奪愛、不倫、縁結び、縁切り、年の差、遠距離、同性愛、三角関係、前世、金運、仕事、対人関係、家庭問題、子育て、運勢、開運方法、パワーストーン、ペットの気持ち

電話占いヴェルニ琉羽先生の口コミ・評判

先ほどわんちゃんとねこちゃん見て頂いてありがとうございました。 最後の状況や今の状況を教えて頂いたおかげで知らなかった部分も知れて気持ちの整理が出来そうです。
初鑑定ありがとうございました。 ペットの事、びっくりしました。 私が最近気になってた事や、やっぱりそうかと言う事を次々に仰って( ゚O゚ 😉 だけど幸せそうなので一安心です。 元彼の事も相談しました。こちらは確認が出来ないのでなんとも言えませんが、性格は先生がおっしゃる通りそのままでした。 凄く優しく受け止めて頂きありがとうございました。
タイトルとURLをコピーしました