30歳女、犬の火葬を斎場でしてもらった後悔

私は30歳の女性です。


小学生の頃から雑種犬を飼っていました。

名前はコロと言います。


コロとは、地域誌に掲載されている『貰ってください』の欄がきっかけで出会いました。


名前を考えているうちに、父母が勝手に「コロ、コロ」と呼びだしたので名前がコロに決まりましたが、今思えば、小さくコロコロした姿はコロにぴったりだったと思います。


うちに来てひと月も経たないときのことでした。

私は小学4年生で、奈良に旅行に行っていました。

夏休みで、8月のはじめだったと記憶しています。


私が旅行から帰ると、家に来たばかりのコロが、左の後ろ脚を引きずって歩いているのです。


散歩をしているときに、排水溝に足を引っかけて骨折したと両親は言っていました。

当然、すぐに動物病院にも連れて行きました。

ひと月の間で、両親にとってもコロは家族当然の存在になっていたからです。


しかし、動物病院での対応は、『これくらいの子犬の骨折は、よくある事で、骨が柔らかいからすぐに治る。

何もしなくても良い』ということでした。


そんなわけないだろう、と私は憤り、子どもながらに、医者に不信感を抱いたのですが、その時の怒りを、もっと表に出して、他の医者に診てもらうなりすれば良かったと今では後悔しています。

それが、コロの死因に繋がったのですから。


骨を折ってから、コロは、ずっと左の後ろ脚を庇うような、不思議な歩き方が癖になってしまいました。

怪我が治ってもその歩き方だけは治りませんでした。


コロは散歩が大好きで、決まった時間になると散歩に連れていってくれ、と言うように吠え始め、私が犬好きの友達と一緒に散歩をしました。

早く早く、と急ぐようにリードを引っ張るコロの後ろ姿を、今でも時々思い出します。


その後ろ姿はやはり、元気があっても、片足を庇うようないびつな後ろ姿なのでした。


思い出すたびに後悔します。


どうして、私はコロと過ごした12年のうちに、そのいびつさを取り除く努力をしなかったのかと、機会は何度でもあったし、たとえ小学4年生ではわからなくても、12年も一緒に居たら、少し考えればわかることだったのに、なぜ、考えなかったのか、コロはいつも笑っているような顔をしていたから、私は甘えていたのかもしれません。

笑っているように見えたあの顔の下で、コロは痛みに耐えていたのかもしれません。

それを思うと、自分の情けなさで泣きたくなります。


コロと生活して12年経ち、あれほど大好きだった散歩を、急に嫌がるようになり、いつもリードを引っ張って走り出しそうだった歩みは、急に衰え始めてしまいました。


年齢も犬の12歳といえばおじいさんですから、そういうものなのかな、と思いつつも心配で動物病院に連れていくと、加齢以外にも、コロの命の火を消そうとするものが、身体の中に潜んでいることが判明したのです。


それが、うちにやってきてひと月の骨折でした。


骨折した部位が加齢に伴い脆くなり、そこからばい菌が入り込み、身体を苦しめているのだというのです。


食事もほとんど取れなくなり、9月26日の夜、コロはその一生を終えました。


私たちにとってコロは家族そのものであったので、斎場で火葬する、というのは当たり前に思いついたことでした。


私はその頃、もう成人しており、弟と一緒に、地元の斎場でお願いして、コロを火葬してもらいました。


私と弟は喪服で向かいましたが、ペット用の火葬場というのは、ゴミ焼却炉のような場所で、担当の方も、私の職場について尋ねてきたり、共通の知り合いの話を突然する等、とても家族を気遣うようなことを言ってはくれず、どうしてこんなところで火葬したのか、家族でひっそり、土に埋めてあげれば良かったと悲しんだものです。


参考:合同で火葬の問題点
しかし、葬式、という行為は正しい選択だと思いました。

焼き場から、違うルートで家を帰るとき、自分が知る、葬式のルールに則っていると、コロが本当に死んでしまったという事実を認め、受け入れることができました。


遺灰は庭に埋め、そこは今も空き地になっています。


もし、ペットの死に直面する可能性を少しでも考えた方は、参考になるかどうかわかりませんが、喪服を着て、誰かと葬式の形式を取ることが、心に一時のけじめをつける方法として有効であるとお伝えいたします。


ですが、何よりペットの体調の変化には、すぐに対応してください。


一時のけじめをつけることができても、やはり、私はコロの思い出を辿るとき、あのいびつな後ろ姿に罪悪感を感じてしまいます。

ペットの気持ちが知りたい人はプロの占い師に無料相談!

亡くなったペットが今どうしているのだろうか?私の対応を怒っていないか?そういうことが気になって、前向きに進んでいけない。そんな人もおられます。

そんな人は、ペットの気持ちを見ることができるプロの占い師・鑑定師にアドバイスを求めるといいかもしれません。

亡くなったペットの気持ちも、現存するペットの気持ちも、霊能力に長けた占い師の先生が教えてくれます。

「時間を割いて占いを受けに行くまでも無いしなぁ…」といった人は、手間もなくお得な電話占いがいいかもしれません。

ペットの気持ちを専門とした占い師は、対面・電話占いを問わずまれですが、ペットの気持ちを見ることを得意とした先生はたくさんいらっしゃいます。

特にペットの気持ちを見れる占い師が500名以上と、他と比べて圧倒的に多いサイトから厳選して3名ご紹介します。無料体験もできますので、あなたへのメッセージを聞いてあげると、スッキリとするかもしれないですね。

ペットの気持ちが見る能力が高いと評判の占い師ベスト3

電話占いヴェルニで当たると人気の優瓜(ユウリ)先生

優瓜先生
優瓜

ペット霊視と守護霊対話の優瓜です。
私が得意とするのは、お相手様の気持ちやご縁、そこから紡がれる未来の可能性を見ることです。また、前世や人生の意味、魂のつながりなどの霊的な深い情報、お空に旅立ったペットちゃんについてのご相談も得意とします。
人の一生には様々な問題が起きますが、その時々で選択を積み重ねれば、問題を乗り越えよりよい未来を作り出すことも可能です。そのための後押しを、霊視や守護霊対話、時にはカードなど各種占いを用いてお届けします。

*ペット霊視について*
お空に旅立ったペットちゃんから今いるペットちゃんまで霊視します。ただし、ご病気、生死に関することはお答えできませんのでご理解ください。

優瓜先生の詳細情報

  • 鑑定料金:1分240円
  • 鑑定歴:23年
  • 得意な占術:霊感・霊視、霊聴、スピリチュアル、チャネリング、ツインレイ鑑定、ソウルメイト鑑定、祈祷祈願、守護霊対話、波動修正、遠隔ヒーリング、エネルギーワーク、オーラ、レイキ、チャクラ、水晶、ルーン、ダウジング、夢占い、風水、数秘術、九星気学
  • 得意な相談内容:相性、結婚、離婚、復縁、略奪愛、不倫、縁結び、縁切り、年の差、遠距離、同性愛、三角関係、前世、金運、仕事、対人関係、家庭問題、子育て、運勢、開運方法、霊障害、パワーストーン、ペットの気持ち

電話占いヴェルニ優瓜先生の口コミ・評判

この度は亡くなった愛犬について鑑定頂き、ありがとうございました。
生前の様子など、まさに先生のおっしゃる通りでした。
亡くなった後は後悔しかありませんでしたが、先生に鑑定頂き気持ち的に凄く楽になりました。
本当に感謝しております。
また、お空に行けたかどうか、何かメッセージ等はないか時期が来たら再鑑定を宜しくお願い致します!
本日は鑑定ありがとうございました。
私が泣いて会いたいと言ってばかりだから、めいちゃんが後ろ髪を引かれるような感じでしかお空に進めないのかなと思いました。
早くお空に行けるようお祈りしてあげようと思います。
また1週間後のお空についた頃によろしくお願いします。

電話占いヴェルニで当たると人気の瀬那(セナ)先生

瀬那先生
瀬那

生来の能力に加え、神道の修行を経て30年前に占いの世界へ参りました。目に見えないエネルギーや波動には真実が映し出されます。
受け入れ難い現状は真実なのか、その現状を変えることができるのか、私の霊力を使って読み解いてみましょう。
難しいことはありません。人を愛することは、お相手との魂の繋がりを深めることです。愛し愛される願望、心からこうでありたいという願いをお話ください。

瀬那先生の詳細情報

  • 鑑定料金:1分490円
  • 鑑定歴:33年
  • 得意な占術:霊感、霊視、祈願祈祷、霊聴、透視、波動修正、成就祈願、送念、オーラ浄化、ご神託、遠隔ヒーリング、エネルギーワーク、スピリチュアル、守護霊対話、チャネリング、西洋占星術、風水、東洋占星術、紫微斗数、姓名判断、易、四柱推命、霊感タロット、夢占い
  • 得意な相談内容:相性、結婚、離婚、復縁、略奪愛、不倫、縁結び、縁切り、年の差、遠距離、同性愛、三角関係、前世、金運、仕事、対人関係、家庭問題、子育て、運勢、開運方法、霊障害、パワーストーン、ペットの気持ち

電話占いヴェルニ瀬那先生の口コミ・評判

本日、初めてお願いしました。
一昨日突然亡くなった愛犬について、色々と聞いてもらいました。
週末にしか会えなかったり、最期も見とれなかったことやあれこれ後悔することがありましたが、私のことは怒っておらず大好きで心配もしてくれていると聞けて本当に嬉しく涙が出ました。
愛犬の愛情の深さや優しさを感じることができ、改めて愛犬に感謝しかないと思いました。
みてもらってる間に私のところに来てくれていたと言われたのもビックリ。
亡くなってからまだ日が浅く泣くこともありますが、みてもらってよかったです。
愛犬に色々と聞きたいことも出てくるだろうから
また宜しくお願いします。
鑑定開始から鳥肌が経ちました。
亡くなった愛猫の事で観ていただきましたが、
猫の特徴をハッキリと当てて下さり
また随分前に行方意不明になってしまった猫ちゃんの事もこちらから一言も言っていないのに先生の方からお話して下さりビックリの連続でした。
ずっと自分を責めて助けてあげられなかった事に後悔してご飯を食べる事すら申し訳なく思っていましたが気持ちに寄り添ったお言葉を下さり涙が出そうになりました。
また1匹と言わず1人と呼んでくださることすごく感動し救われました。
お供えするものを明確に教えて下さったので今後は改めて行こうと思います。
今後も変わらず毎日遺骨と写真をぎゅーっと抱きしめて沢山話しかけてあげようと思います。
本当にありがとうございました。

電話占いヴェルニで当たると人気の琉羽(ルウ)先生

琉羽先生
琉羽

幼い頃、星に導かれるように占いの世界へ足を踏み入れました。
恋愛や対人関係、お仕事などのご相談は貴女様とお相手様との波動やご縁を視ることで、最善の解決策へお導きすることができます。
誰しも、ご自身が気づいていない力を持っています。それは、人を愛する力や愛される力…様々ですが、それらを呼び覚まし、自身を癒し、結ばれるべきご縁に気づくことで人生は大きく変わっていきます。
変わりゆく未来を素敵なものにするため、是非一度私へご相談ください。

琉羽先生の詳細情報

  • 鑑定料金:1分340円
  • 鑑定歴:21年
  • 得意な占術:霊感、霊視、霊感タロット、霊聴、スピリチュアル、守護霊対話、西洋占星術、ダウジング、姓名判断
  • 得意な相談内容:相性、結婚、離婚、復縁、略奪愛、不倫、縁結び、縁切り、年の差、遠距離、同性愛、三角関係、前世、金運、仕事、対人関係、家庭問題、子育て、運勢、開運方法、パワーストーン、ペットの気持ち

電話占いヴェルニ琉羽先生の口コミ・評判

先ほどわんちゃんとねこちゃん見て頂いてありがとうございました。 最後の状況や今の状況を教えて頂いたおかげで知らなかった部分も知れて気持ちの整理が出来そうです。
初鑑定ありがとうございました。 ペットの事、びっくりしました。 私が最近気になってた事や、やっぱりそうかと言う事を次々に仰って( ゚O゚ 😉 だけど幸せそうなので一安心です。 元彼の事も相談しました。こちらは確認が出来ないのでなんとも言えませんが、性格は先生がおっしゃる通りそのままでした。 凄く優しく受け止めて頂きありがとうございました。
タイトルとURLをコピーしました