ウサギがなくなってペットロスになった体験談

うさぎの早い死に、うさぎの飼育方法を詳しく理解していれば良かったと後悔している

私が小学生の時に家でうさぎを飼っていた事があります。なぜうさぎを飼う事になったのかというと、実は通っていた小学生の飼育小屋のうさぎが子どもを産んで、その子どもをもらったという事です。うさぎは好きだったので、それが飼えるという事でかなり嬉しかったです。
飼う事になってからは、うさぎを眺める時間が増えたり、なでなでしたりなど楽しかったです。そのうさぎはメスでしたけど、オスもペットショップで購入して、しばらくして子どもも出来たので良かったです。しかし、最初に飼っていたうさぎが数年後に亡くなってしまうという悲劇がありました。

一番可愛がっていたのでショックでしたし、とりあえずなぜ亡くなったのかなというのを考える事が多かったです。詳しい理由は分かりませんけど、あるとすれば飼育環境が悪かったのかなと思います。掃除などを定期的にしていましたけど、もう少し綺麗にして清潔感を出した方が良かったのかなと思います。

また、うさぎの体調の変化にも気付くのが遅かったように思えます。うさぎの病気などの症状を深く理解していれば、もしかしたら助けられたというのもあります。うさぎを飼う前は、うさぎの飼い方について深く調べていなったです。大きめの小屋を用意して、水とうさぎ用の餌をあげれば良いのなかと思って、飼育方法を詳しく理解しないまま飼育してしまったのです。

今後うさぎを飼う人は、ぜひ最初にうさぎの飼い方をしっかりと調べたり、ペットショップの人に聞いた方が良いです。