ペットロスを克服した151人の体験談

44歳女性、植木を購入して楽しみを作り、半年経ってペットロス改善

16年間飼っていた愛犬が亡くなり、もう家族同然だったので、約半年間は家族全員でペットロスになりました。

特に父は定年退職してから毎日のように愛犬と共に散歩したり、出かける時にはいつも一緒にいたので、ペットロスが激しく、一時期は外に出かけるのも億劫になり、なかなか外へ出かけようとせず、家の中にいることが多くなって防ぎこむようになりました。

ペットロスの解消方法がいまいち見つからず過ごしていた時、ホームセンターへ出かけると、植木があったので気になる苗をいくつか購入してみました。

ミカン・ブルーベリーなど苗を購入し、まずは庭の土を改良することが必要なので、腐葉土を購入して土の状態をよくするなど、色々と手を加えて色々と工夫して庭の改造を行いました。

父も元気が出たようで、庭の土を改善するため、ホームセンターから買ってきた腐葉土を加えて土をならしたら、その後しばらく経ってから苗を植えて、毎日様子をみるのが楽しみになりました。

やはり植木はお手入れしないと虫がつきますし、色々とトラブルも起きやすくなるので、しっかりと対処するようにするなど、父も普段からしっかりと苗の対策を行うようになり、ちょっとした楽しみができたことで、少し時間はかかりましたが、半年経った頃からペットロスから解消されました。

もう16年間一緒に過ごしてきた愛犬だったので、最初はとても寂しく感じ、毎日ふとした時に愛犬がいた頃を思い出していましたが、それも次第に薄れてきたので、やはり植木の手入れなど色々と手を加えるようになってからだいぶ気持ちが楽になってきたのを感じるようになりました。

外に出たくないといっていた父も庭を改造することで、楽しみが増え、気持ちもだいぶポジティブになってきたのを感じます。

普段の生活の中で、ペットロスは色々と影響がありますが時間をかけてゆっくりと環境を変えていくことで次第に精神状態も落ち着いてきたのを半年経ってから実感しました。