ペットロスを克服した151人の体験談

インターネット経由で募集(2019年7月~同年9月まで)したペットロスを克服した151人の体験談から、どのような行動がペットロスを解消させたのか計測し分類しました。

どのような行動がペットロスを解消させたのか結果(%は四捨五入)
23% (35人) 新しい仔を飼った。
9% (14人) 時間が回復させてくれた。
7% (11人) お葬式や埋葬・供養などをした。
4% (7人) 動画や写真を見た。
3% (6人) 妊娠や出産
3% (6人) 残ったペットが。
3% (6人) 家族や友人と話したことがきっかけ。
3% (5人) ぬいぐるみやフェルト人形
2% (4人) 虹の橋を読んだ。
2% (4人) 仕事に打ち込む。
2% (3人) 植木や観葉植物を育てた。
2% (2人) 夢に出てきた。
2% (2人) 保護犬保護猫カフェや猫カフェなどに行った。
2% (2人) 新しい彼女ができた。
31% (47人) その他

一般的によく言われる新しい仔を飼うという方法で回復したかたは23%と、もっとも多いものの、全体の4分の1程度しかなく、意外と少ないという印象でした。

今回の調査結果により、ペットロスを解消するための方法が非常に多岐にわたるということがわかりました。

ペットロスの解消には画一的な方法ではなく、その人にあった方法を模索するほうがいいということでしょう。

ただほかの人で効果があったものは、少なからず効果がある可能性もあるので、やりやすいところから、少しずつ取り組んでいくことが望ましいのではないかと思われます。

続いては実際の体験談です。

魚がなくなってペットロスになった体験談

11年間一緒に暮らした金魚

忘れもしない1998年11月3日、私は東京都内の祭りで金魚掬いを行い、8匹の金魚と出会いました。8匹の内7匹はエアレーションの付け忘れで死なせてしまいましたが、残る1匹は他の7匹からいじめを受けていたので他の水槽に隔離しており、その水槽ではきちんとエアレーションを付けていたので無事に生きていました。

いじめを受けていたその金魚は内臓が見えるほど体がぼろぼろで片目が外傷によって白く濁っていたのですが、きちんと世話をした結果外傷が治り、最終的に11年生きました。

2009年の初夏の頃、その金魚はどこか様子がおかしかったのです。お腹が張っているので腸炎か何かかと思ったのですが、数日様子を見ている間に息を引き取りました。

最後の2、3年間は学校生活で忙しく、餌やりも1週間に1度まとめて食べさせるなどどこか投げやりになっていました。水槽掃除も3ヶ月に1回しか行っていませんでした。そんないい加減な私をあの子は黙って見守ってくれました。もっと丁寧に育てていればもっと長生きしたのかもしれないと、後悔しました。

命ある者はいつか死に行くと割り切っていたのですが、あの子が死んでから1週間ほど、夜中に目が覚めることがありました。しかし私が死んだあの子を埋葬した庭のある場所に草の芽が出たのを見て、あの子が私の怠慢な飼育を許してくれたのだと勝手に思うようにしました。

もしペットを喪って辛い思いをしているなら、どこかで「飼っていたペットが自分を許してくれた」と思うのが良いでしょう。もし私があの子とどこかでまた会えるなら「お前は幸せだったか?」と質問したいと思います。

ウサギがなくなってペットロスになった体験談

ペットがなくなって苦しんだ体験談~その後~

1年前の冬。当時20代前半だった私は、うさぎを1匹飼っておりました。私にとっては癒やしの存在でしたが、仕事から帰ってきたときに倒れているところ見て始めは寝ているのかなと思い触れてみたのですが体温が低かった為、おかしいと思いすぐに獣医に問い合わせ診察してもらいましたが時遅く命の火(病名:ガン)が失っておりました。

ペットは家族のと同じ存在で亡くなったときは喪失感で胸がいっぱいでした。
うさぎの名前をニコちゃん(雌)ですが、名前を何度も何度も叫んでは涙が止まらなかった記憶があります。
かけがえのない唯一の存在だったので、仕事を3日間お休みし寝込みました。

でも、とある番組で動物特集で亡くなった動物に対してその後の気持ちや行動が前向きなのをみて、改めて私自身も気持ちを切り替えることは直ぐには出来ませんでしたが歩み進めようと決意し前向きになっていきました。

愛するうさぎが亡くなった今、またうさぎを飼っております。名前は、ニココちゃん(雌)です。
亡くなったニコちゃんにそっくりで面影があったのでペットショップにて即購入致しました。
大人しいところや、お腹がすいたら足踏みするところまで一緒でとても幸せです。
きっと、ニコちゃんが巡り合わせてくれたのかなって。。。
私は当時購入する前想いました。

最後になりますが、ペット=家族であり死はとても悲しいことで言葉には表現できないつらさがあります。
ですが、また巡り合う奇跡やその子のためつぎに生かすことも出来ることがあると私は思います。

以上
私が飼っていた動物の死についての体験談です。

フェレットがなくなってペットロスになった体験談

私の決断は間違っていたのかもと今でも自分を責めてしまいます

私が26歳の時、友達のお家で飼われていた、フェレットの「くう」ちゃん。遊びに行くたびに可愛くって触らせてもらっていました。ある日、友達が妊娠し、病院でフェレットとの生活がNGだと言われたそうです。

実家でフェレットを飼っていた経験がある私は、一緒に暮らしていた彼に引き取り育てる許可をもらいました。

新しく家族となったくうは可愛くてお利口な女の子。仕事から帰り、ケージの中で幸せそうにしている姿が私の幸せでした。毎日ケージから出し、遊びました。時折ポテトチップスの袋を引きずって行こうとしたりとやんちゃな一面もありました。

友達の家で約3年暮らし、私の家族になって2年。フェレットの寿命が短いのも覚悟の上でした。そんな時、病気になりました。急に発作みたいになって倒れたりしました。病院に行き調べたところ「転換」だと、心臓も弱っていると。ただ、フェレットの病気は前例が少ないため、出来ることはないと言われました。

他の、病院も当たりましたが、田舎のためかどの病院も同じかもしくは、診る事が出来ないと。。私に出来ることはないのか、何かしてあげられないのか苦しみました。それでも、一生懸命対応してくれる病院と話会いながら、生活をしていました。

仕事に行くのが不安になり、寝るのが怖くなり。毎日くうの事を考えては泣き、何も出来ない自分が悔しく無力だと何度も攻めました。

仕事は、続けましたが遅刻・早退をたびたびさせてもらっていました。会社では、「そんなことで」とか「仕事だよ」とか言われましたが、「あなたたちに私の気持ちはわからない」耐えました。2ヶ月くらいで、容態は急変しました。1日の転換の回数も増え、御飯も食べない。もうだめかもしれない…そんな風に思ってしまいました。病院に相談し、朝預けて仕事帰りに迎えに来る日々が始まりました。

ICUに入れてもらって、栄養剤の点滴を打ってもらったり…。そんな日が2週間ほど続き、ある日の夜中亡くなりました。最後に発作が起こり、私の膝の上であまり苦しまず逝きました。

ありがとう。病院じゃなくて私の腕の中で最期を過ごしてくれて。ごめんね。何もしてあげられなくて。そんな思いで、くうを抱いたまま5時間ほど経っていました。何を考えていたかは思い出せません。「無」だったと思います。

まず、仕事を休みたいと会社に連絡をして休ませてもらいました。が、ペットでしょ、長く休まないでねと言われました。ペットではなく、家族です。大事な娘なのに。と思いました。

そして病院に電話をして、「今日からの治療は必要ありません」と状況を説明しました。病院の先生は、もし出来る事なら解剖させてほしいと。私は、悩みましたが解剖してもらいました。最後、亡くなった原因もわかりました。でも、何よりこれから大事な家族が私と同じようにならないように、医療の役に立ちたい、くうの生きていた意味を残したいと思いました。

でも、間違っていたかもしれないと13年たった今も後悔しています。くう・・・本当は嫌だったよね。ごめんね。もう一度会うことが出来たら抱きしめたい。聞くことが出来るなら、幸せだったか聞きたい。伝えることが出来るなら、大好きだよと伝えたい。

当分涙が止まらず、車の運転も泣きながら通勤しました。
会社でも、時々トイレに駆け込むほどきっかけもなく泣けてきました。休みは外に出ず、くうの使っていたケージの近くで過ごしました。「ペットの話はしないで」と何度も思いました。今でも命日には大好きだったお菓子をお供えして、お話します。

もうこんな悲しい思いをするならペットは飼わない。そう思いました。悲しくてもう無理だと思いましたが、くうが出会いの大切さや、一緒に過ごす幸せを教えてくれたことも思い出せるようになりました。あれから13年今は、猫との生活をしています。

鳥がなくなってペットロスになった体験談

最後のセキセイインコ

私はセキセイインコを飼っていました。

私の家では私が物心がついた頃からずっとペットといえばセキセイインコでした。

いちばん最後に飼っていたセキセイインコが何代目なのか覚えてないくらいたくさん飼ってたと思います。

最後に飼っていたセキセイインコは結局ほぼ10年生きていました。

というよりもはや家族の一人というくらい長く一緒に生活をしていました。

最初は父親が飼いたいと言って飼い始めたのですがいつしか私もそのセキセイインコを可愛がるようになりました。

もう私も大人になって飼い始めたセキセイインコだったので子供の頃に飼っていた頃と違ってものすごく感情移入していて小屋の掃除や餌の入れ替えなど本当に一生懸命やっていました。

そしてある日、父親が亡くなりました。

自分で飼いたいと言ってすごく可愛がっていた父親がいなくなったあとそのセキセイインコを私は父親の忘れ形見のように今まで以上に可愛がりました。

飼い始めて8年くらい経ってそろそろ寿命かな、と思い始めました。

今まで飼ってきたセキセイインコは大体それ位で死んでいたのでそれからはもっと長く生きて欲しいと願うように飼っていました。

だんだん病気がちになりいつも死んでしまうことを考えそれでもいつものように可愛がっていました。

そして飼い始めてからほぼ10年経った頃、いつもなら体調を崩しても一週間くらいで良くなっていたのにまったく体調が戻りませんでした。

朝起きてみるとセキセイインコは小屋の床にうずくまるようにしていました。

息も絶え絶えで動くこともありませんでした。

私はセキセイインコを手のひらに乗せ最後を看取りました。

実は死を目前で見ることは初めてでした。

だからお別れを言うことも感謝を言うこともできました。

それから初めてペットロスというのも感じました。

たぶんもうペットを飼うことはできないかもしれません。

この子以上の子に会うことはないのではないかと思います。

ネコがなくなってペットロスになった体験談

結婚してから3年間一緒に暮らして、18歳で亡くなった猫

結婚3年目に、主人が18年間飼っていた猫が亡くなりました。

年をとっていたので、いつどうなっても仕方ないと覚悟はしていましたが、お別れの時は突然やってきました。

私たちは急に結婚が決まったこともあり、住居がなかなか定まらず、3年間で3回も引っ越してしまいました。

後から思えば、度重なる引っ越しは老齢の猫の体に負担をかけたのだろうな、ごめんなさいという気持ちでいっぱいです。

私は主人と結婚してからその猫と暮らすようになったので、最初は懐いてくれるかとても不安でした。

それまで実家では犬は飼っていましたが、猫はいなかったのでなおさらでした。

でも最初の日から、抱っこしても嫌がらず、次の朝には私の布団の上にドカッと乗って起こしにきました。

その時は結構図太い猫だなと思ったものです。

たったの3年間でしたが、私たち夫婦は猫を中心に笑ったり、泣いたりと楽しく暮らせました。

老齢のためか、時々発作を起こして病院に駆け込むこともしばしばありました。

一度は今夜が山ですと、お医者さんから言われて、待合室で夫と泣きくれたこともありました。

その時はなんとか一命をとりとめたのですが、それからは見る間に痩せていきました。

エサは食べるのですが、階段を上る力がなくなったのか、2階にある寝室にも来なくなりました。

抱っこしてやるとがりがりで骨ばかり目立ちます。

砂時計のように、命の砂がこぼれ落ちて行くような感じがしました。

そんなある朝1階に降りてみると、眠るように亡くなっていました。

一人にしないで寝室に連れて行ってやれば、看取ってやることができたかもしれないのにと思うと後悔の気持ちでいっぱいです。

今でも時々、何かをしている拍子に猫はどこに行ったんだろう、トイレのそうじしなくっちゃと思うことがあります。

飾ってある猫の写真を眺めていると、自然に涙が出てきます。

いつかこの悲しみも癒える時が来るのかもしれませんが、今は猫と過ごした時間を思い出していたいと思います。

爬虫類がなくなってペットロスになった体験談

家族の人気者、その名はウパオ

先月の1月31日うちで飼ってるウーパールーパーが亡くなりました。

2年前にやってきたときは、とても小さな小さなかわいらしい形をした生き物でした。

体の割には顔が大きくて、ピンク色で目が離れていて口は大きくて、顔の回りにはピラピラがついてみていてとてもいとおしい存在でした。

このウーパールーパーをどこで手に入れたかというかというと、私がちょうど二年前に交通事故で整形外科の病院に通っていて、会計の場所に数匹のかわいらしいウーパールーパーの赤ちゃんが置いてらりました。

ご自由にお持ちくださいと書いてあったのです。

どうしようか迷ったところ、うちの息子がほしいというので飼うことに決めたのです。

水槽を買ってきて、エサを買ってきて、ブクブクなるエアの機械を買ってきて水槽の中に入れました。

名前は、ウパオです。

毎日、姿が見れるようにカウンターの席の上におきました。

日が経つにつれて、どんどん大きくなっていきました。

最初は小さな赤ちゃんだったのでエサも、赤ちゃん用の物をあげていました。

その食べる姿ととてもかわいいのです。

最初は、ほとんど動きもなく、慣れていないのか緊張してなのか落ち着かないのかと思いました。

じーっと、家族みんなで観察していても動きがなく、大丈夫かなと心配していました。

しかし、日が経つにつれて、どんどん成長して体も多くなっていきました。

しかし、最近水面から顔をだすことが多く、動きも激しくなっていきました。

元気だなと家族は思っていたのですが、それは勘違いで苦しんでいたのです。

エサも食べていないのに動き回っていたのです。

ウパオは、横たわって動かなくなりました。

その姿が、とても見るのが辛くて仕方がなかったです。

痛々しい姿でした。

ネットで調べたら、ぷかぷか病でした。

水質があまりよくなくて、水面から顔を出すことによって感染病になったのでしょう。

次の日、庭に家族でお墓を建てました。

うちにきてくれてありがとうと伝え、天国に旅経ちました。

犬猫などペットの葬儀の体験談

一粒の涙が、愛犬サムの遺骨に落ちる、感謝の葬儀

現在40代主婦です。

死後10年が経ち、今、心から思えること、それは私達家族が、サム(犬の名前)という雑種犬に出会えたこと。

親戚の叔母から「1匹、可愛いオス犬を飼ってくれないかしら?」私達は、生後3ヶ月の子犬を我が家で飼うことにしました。

サムはこの家族を楽しませてくれる存在でした。

そんな家族の一員のサムが、16年で人生の幕を閉じたのです。

早朝、穏やかな顔つきで亡くなってしまい、悲しみに暮れながら、なくなく葬儀屋へ連絡をしました。

サムの遺体を焼く前に、葬儀屋の方が動物用のお経でしょうか?般若心経のようなものを唱え、私達は泣きながら手を合わせ、サムに本当のサヨナラを告げました。

遺体を焼いた後、家族で一つずつお骨を拾い、1人ずつ感謝の言葉を述べました。

一番悲しんでいたのは母でした。

ご飯や散歩の世話、病気の介護まで、ほとんど母に任せっきりになっていたことは後悔しています。

サムは、私のことを兄弟と思ってくれていて、いつも学校から帰るとしっぽを振りながら近寄ってきてくれました。

いつもいつも励ましてくれる存在でした。

ある日、学校で嫌なことがあり、泣きながら家路に着くと、サムが近づいてきてクンクンと一緒に泣きます。

私の心の異変に気付いてくれて、泣き止むまでそっと寄り添ってくれたことは、今でも忘れません。

本当に感謝の思いでいっぱいです。

夏に大きな台風が来た時、サムはブルブル震えていました。

家の中で一緒に過ごし、私や姉にピタっとくっついて離れませんでした。

台風の中心に入ったことに気づかず、もう通過したのだろうと思い、サムを散歩に連れて行きました。

ですが、サムがソワソワして変です。

「どうしたの?」とサムに話しかけた瞬間、サムは一目散に走り出し、私は綱に引っ張られながら家路に着きました。

その瞬間、家の瓦がバーンっと目の前に落ちて来て、強い風が吹き出したのです。

サムは耳が良く、吹き返しの風が聞こえたのでしょう。

焦った表情で私の顔を見て危険なことを知らせてくれました。

本当に賢い犬でした。

死んでまもない頃は、ペットロスで何もする気が起きませんでした。

「サム、サム、もう会うないんだよね。

まだここにいるような気がする」と毎日のように母と話しながら、心を癒していました。

49日の夜中、サムは母の枕元に現れたそうです。

元気な姿でお座りをしていて、母が「サム?サムだね。

」と言葉をかけるとスッと消えたらしいです。

父は、信じませんでしたが、私は確信しました。

サムが、私達にちゃんとお礼を言って天国に行ったことを。

私達が家族のように可愛がったことが、動物にもちゃんと伝わるのだと言うことがわかり、一緒に過ごせて良かったと心から思っています。

ペットの供養の体験談

35歳女 うさぎ ペット専用納骨堂 悔いはありません

はじめまして、TOMOと申します。

私は、ネザーランドドワーフの男の子と暮らしていました。

出逢いは、学生の時に付き合っていた彼とデートでたまたま寄った、ホームセンターに入っているペットショップです。

いつか動物を飼うなら仔犬がいいなぁと思っていたのですが、その日は、大きく「値下げ」と書かれたポップが目に留まりました。

 それは、2回値下げされて5000円になっているネザーランドドワーフのゲージで、兄弟と思われる2羽が丸くなって眠っていました。

店員さんに話を聞くと、白い2羽にはそれぞれ背中に黒い模様がありそれが原因で、他の真っ白な子達は売れていったのに残ってしまっているとのことでした。

店員さんが「触ってみますか?」とゲージを開けてくれると、1羽は寄ってきたのですがもう1羽は遠目にこちらを眺めているだけで一向に寄ってこない上にしばらくするとまた寝てしまいました。

寄ってこない子の自由さが物珍しかったのと、そっと撫でた時のちらっと私を見た目が可愛くて、その日に家に連れて帰ることを決めました。

 気分が向かないと撫でさせてもくれない気分屋の彼との生活は、気楽で楽しくて、学校から帰るのも就職してからは会社から帰るのも、毎日楽しみで仕方ありませんでした。

 9年と少しがたったある日、夜中にコンビニに行きたくなり「ちょっと行ってくるね」と彼に声をかけて出かけました。

15分ほどして帰ると、ぐったりした彼の姿があり、息がゼエゼエしていました。

私はわけがわからず、背中をさすったり名前を呼んだりしましたが、苦しそうな状態が変わらず、泣きながら夜間診療をしている動物病院を調べ電話をしました。

ところが、うさぎの症状を話すと初めの2件には断られました。

「小動物がそういう状態になった場合、助かる見込みが少ない。

病院へ向かっている間に死んでしまうこともある」と。

私はそれまで、病気は何もしたことがなく、いつまでたっても毛並みが綺麗でかわいい彼の寿命など考えたことがありませんでした。

縋る思いでかけた3件目、受け入れてくれるという病院へタクシーで向かいました。

タクシーの中、毛布に巻いて抱えた彼は、今まで感じたことのない、なんとも言えない「動物の匂い」がしました。

受付で彼を看護師さんに手渡してから、先生に呼ばれるまでの間のことは何も覚えていません。

名前を呼ばれて診療室に入ると、人工呼吸をされている彼がいました。

「一度自発呼吸が戻ったのですが…今はまた人工呼吸が必要な状態です。

人工呼吸を止めてしまうと、もう自分では呼吸は出来ない状態です。

」と言われ、私は貯金は幾らあっただろうか算段しながら「入院には1日幾らかかりますか?何時まで面会できますか?毎日会えますか?」と聞きました。

でも、そういうことではなかったのです。

それは実質的には死亡宣告でした。

「病気もせず9年生きたこの子は幸せだったはずです。

寿命です。

」と言われましたが、あの時コンビニに行かなければと今でも思わずにはいられません。

 翌々日、個別火葬をし、遺骨を持って帰りました。

合同火葬では遺骨は九州のある県の山にまくと聞いたので、自分で弔いたかったので個別火葬を選びました。

その後、遺骨はペット専用の納骨堂に納めました。

 夜間救急病院から個別火葬、納骨まで、迎えた時の何倍もお金はかかりましたが、彼ときちんと時間をかけてお別れできたので、お別れの方法に後悔はありません。

 大事なペットとのお別れは、最後の大切な時間です。

どんな方法を選ばれるにしても、後悔のない方法を選ばれますようにと思います。

犬がなくなってペットロスになった体験談

17年経っても、まだ夢を見ます

もう、17年前の話です。

小学校の頃から、13年間飼っていたマルチーズ。

大事な家族でした。

もう、よぼよぼのおじいちゃんで、目も白内障で真っ白。

いつも寝てばかり。

歯もぬけて、ご飯もあまり食べられず、呼んでもあまり来なくなったので、見かけると悲しい気持ちになりました。

母はお仕事、私は大学で、家をあけることが多くなりました。

それでも、家に変えると、苦しいだろう身体で、玄関口までやってきてくれる、優しい子でした。

ある日、冷たくなっていました。

頭がおかしくなりそうでした。

私にとって、彼は紛れもなく、家族であり、弟だったのです。

吐いて、眠れない日が続きました。

お恥ずかしい話ですが、たえられなくなって、逃げ道を探し、喫煙をはじめるようになりました。

少し、自尊心が強くて、小さい体のくせに、怒ると喧嘩してきて。

でも、私が調子が悪いときはずっとなめて看病してくれていて、朝起こしに来てくれるような、そんな賢い子でした。

それがある日、いなくなったのです。

三ヶ月くらい、まともな精神状態ではなかったと思います。

しかし、他人にとっては、所詮他人の犬なんですよね。

自分の家族以外にはみんな大したことがないような対応を取られ。

唯一、心配してくれた友人の母親には今でも感謝しています。

もう、なくなって17年たちます。

ですが、一昨日、彼の夢を見ました。

一昨日だけではありません、一年のうちに、いまだに何度も何度も彼が夢に出るのです。

話しかけてくることもあります。

勝手な思いですが、今でも見守ってくれるのかなと、都合よく思っています。

今も、この文章をうちはじめて、涙がとまりません。

私の心に、ずっと彼「コロ」は、いてくれるのですね。

天国で、少しでも幸せになってほしいと、心から願っています。

ハムスター、ラットがなくなってペットロスになった体験談

「ハムスターのジルが僕と友人を繋いでいる」

 もう10年以上前の話になりますが、僕の家では「ハムスター」を飼っておりました。

「ハムスター」の名前は「ジル」これは、自分がテレビゲームのバイオハザードシリーズが大好きで、バイオ3の主人公の女性の名前の「ジル・バレンタイン」から取ったのです。

「ジル」は、ホームセンターのホーマックで売られていたのです。

「ジル」と運命的に目が合った僕は、「ジル」即決で買って家で飼うことになりました。

「ジル」と居た時間は4年と長い様で短い期間でした。

 「ジル」の最後は、本当に穏やかで安らかに眠る様に逝きました。

なんかこう、微笑んでいる様な感じな表情でした。

「ジル」のあの可愛い手が最後に僕の手に触って、「ありがとうね」を伝えたのだと思います。

 今でも鮮明に覚えています。

これは飼い主だからこそわかるのです。

本当に家族の一員だったので、とても辛かったです。

精神安定剤(デパス)を飲むくらい、精神の方も病んでしまっていました。

立ち直るのにとても時間がかかったと思います。

 ところが、世の中には心のない方というのはいるもので、知人や友人に「たかがペットだろ?」や「そんな落ち込むなよ。

また買えばいいじゃないか。

いくらでも買えるだろ」なんて言われたときは、笑顔で「まぁまぁ^^」なんてかわしていましたが、正直な話「はらわたが煮えくり返る」程の憤りを感じておりました。

やっぱり、第三者(赤の他人)からしたら「わからない痛みなんだよな」と感じた事も覚えております。

 ところがその友人も年をとり、ペットを飼いペットが亡くなったのです。

彼は犬を飼っておりました。

「ごめん。

お前の辛さ今なんとなくわかったよ。

ハムスターの「ジル」と、俺の飼い犬の〇〇に感謝だな。

昔、ひどい事言ったよな。

ごめんな。

飲みに行こうぜ!^^」と言われて、二人で飲みに行ったこと。

因みにこの友人とは今でも友達付き合いがある大切な友達です。

 ペットは人間関係も良好にしてくれる部分があるかもしれませんね。

動物というのは本当にかけがえのない大切な生き物だと思います。

ペットの葬儀の実際はこんなんでした。経験者30人が回答

ペットの葬儀業界を巡っては良くないウワサもチラホラあります。

ただだからといって、愛したペットにたいして何の供養もしない。葬儀をしないわけにもいかず、情報のとぼしいまま。

なんとなくで葬儀業者を選んでいる人が多いでしょう。

またペットの葬儀というのは、ごく最近の現象で、よばれたけど香典を持っていくべきなのかどうなのか。

そもそも知人を葬儀に呼ぶべきなのか。服装はどんなものを着ていったらいいのか。

ただでさえ悲嘆にくれ、しんどいときなのに、考えることが沢山ありすぎます。

私は愛犬を亡くしたショックから重度のペットロスに陥りましたが、ペットの葬儀をどう行なうかしだいで、ペットロスにかかりにくい可能性もあります。

私のようなきついペットロスにかかる人が一人でも減れば、少しでも回復をはやくできれば、そう思いこのページを企画しました。
そんなわけで、ペットを亡くして、ペットの葬儀を行なった経験者30人にペットの葬儀のあれこれについて聞いてみました。

マスメディアが語らない実際のペットの葬儀事情や、経験者に聞いたからこそわかるリアルなペット葬儀事情がわかると思います。

ペットの葬儀にふさわしい服装は?経験者30人が回答 半数以上が普段着

ペットの葬儀にさいして火葬、霊園、納骨、セレモニーに飼い主はどんな服装をしていくのが正しいのか?
気になりますよね。葬儀経験者30人が回答してくれました。

ペットの葬儀にはどんな服装で行きましたか?

半数以上の人が普段着

~ペットの葬儀に着ていった服装~

ペットの葬儀での服装の円グラフ

ペットの葬儀の料金とならんで気にするかたの多いのが、ペットの葬儀に来ていく服装です。

火葬、霊園、納骨、セレモニーに失礼のない恥ずかしくない服装はどうなのか?葬儀経験者30人の話を聞いてみました。

すると普段着でも暗めの普段着を選ばれる方、白シャツに黒パンツ。黒のスーツなど、喪服とまではいかないものの黒を基調とした服装の方にわかれました。

人間の葬儀に行くときとは違って、喪服を着る方はすくないようなので、どちらかというと、普段着にちかいもので、黒を基調としたものを着ていくと無難だと思われます。。

以下実際のアンケートへの回答です。

  • 普段着
  • 普段着
  • 喪服
  • 黒を基準とした服装です。
  • 黒のスーツ
  • いつもの普段着でしました。
  • 暗めの普段着
  • 普段着
  • 喪服ではありませんが黒い服装
  • 黒の普段着
  • 地味な私服(黒いシャツにジーンズ)
  • 黒っぽい服
  • 平服
  • 普段着で、若干暗めの服 ペットを運んだりしたので動きやすいもの
  • 普段着
  • 普段着
  • 黒のスーツ
  • 綺麗めの恰好
  • 普段着
  • 軽装
  • 人間の時と同じに喪服
  • 普段着(ジーパンにシャツ)
  • 私服
  • 喪服ではありませんが、黒のジャケット&パンツで、インナーも黒です。
  • 地味めの普段着
  • 普段通りの服装。
  • 普段着
  • 白シャツ、黒パンツ

※2017年10月にWebアンケート。有効回答数30件(ペットの葬儀経験者)

ペットの葬儀って料金の相場は2~6万 経験者30人が回答

ペットの葬儀にさいしてかかる費用はいくらだったか?気になる葬儀の価格について葬儀経験者30人が回答してくれました。

ペットの葬儀の費用はいくらかかったか?

ペットの葬儀といっても、価格帯はバラバラ

~回答者が支払った犬・猫の葬儀費用~


~1万 1人 1人
1~2万 2人 2人
2~3万 6人 6人
3~6万 6人 1人
6~10万 1人 1人
10万以上 2人; 0人


葬儀の内容によって料金に大きな差があるようです。

犬の葬儀は2万~6万円の間の葬儀がもっとも多い

~犬の葬儀にかかった費用の分布~
犬の葬儀にかかった費用円グラフ

猫の葬儀はサイズが小さい分低価格な傾向に

~猫の葬儀にかかった費用の分布~
猫の葬儀にかかった費用円グラフ

人間と同じく低価格化もしくは高付加価値化するペット葬

~各ペットの葬儀にかかった費用の幅~


費用の幅 回答数
0.8万~20万 18人回答
0.8万~6万 11人回答
うさぎ 3万 1人回答
インコ 1.8万 1人回答

※2017年10月にWebアンケート。有効回答数30件(ペットの葬儀経験者)

良いペット葬儀社ばかりでないので注意が必要です!

ペットの葬儀について取材していると、ちらほら悪徳業者の情報について聞きます。

ペットが亡くなり、悲嘆にくれるなか、正常な判断も難しく、ついつい業者の言いなりになってしまい,、過剰な料金を支払ってしまいがちかもしれません。

悪徳業者は許せませんが、ただだからといって、どう見分けたらいいのかムズカシイところですよね。

なにか良い手はないかと探していたところ、東京動物医療センター副院長の南 直秀先生が監修された『愛犬の看取りマニュアル』に信頼できる葬儀社の選び方が載っていたので、一部引用させていただきました。

信頼できる葬儀社の選び方~葬儀社の見分け方のポイント
□料金明細を提示してくれる

□質問に丁寧に答えてくれる

□葬儀施設の見学を受け入れている

□口コミでの評判がよい

□所在地や電話番号が明確に掲載されている

□施設の写真が掲載されている

□ペット葬儀会社の協会に所属している

□強引な勧誘や強要をしない

□葬儀当日に総額費用の再確認をしてくれる

引用:南 直秀(東京動物医療センター副院長) (2016) 愛犬の看取りマニュアル 秀和システム

よくよくみるとどれも当たり前のようなことですが、悪徳業者はこれらのことがキッチリできないようですから、葬儀社の選び方の参考になさるといいと思います。

ペットの葬儀で会社や仕事を休む?30%が休んだと回答!経験者30人が回答

ペットの葬儀で会社や仕事を休むののは大丈夫なんでしょうか?葬儀経験者30人が回答。休んだ方には、理由も聞いてみました。

ペットの葬儀でお仕事は休みましたか?

休日を利用するケースが多い

~ペットの葬儀でお仕事を休んだ人~
ペットの葬儀でお仕事を休んだ人の円グラフ

~会社を休む際はどう説明したか聞いてみました~

自己都合のため。
上司に正直に猫が亡くなったと告げて2日ほど休みました。
体調が悪いという理由で休みました。
主人、ペットが亡くなったと正直に言いました
体調不良でお休みを頂きました
ペットの葬儀は伏せて体調不良という理由です。
ペットが亡くなって、家族が精神的に不安定な為。

※2017年10月にWebアンケート。有効回答数30件(ペットの葬儀経験者)

~ペットの葬儀で休みをとるさいには心無い一言に注意~

残念ながらこの日本では、いまだペットの死は大きなかなしみだという理解があまりないため、ペットの死を理由に会社を休むといって、心無い事をいわれた、笑われたという方が結構多いです。

それがきっかけで人間不信になったり、ペットロスになった人もいますので、管理人としては、正直に答えられるよりも『体調不良』などとお答えになられるほうが良いかと思います。

ホームズ・ラエ博士が考案したストレス度チェックシートによると、配偶者の死をストレス度100点としたばあい、近親者の死は63点となり、本人の怪我や病気 の53点、失業リストラの47点より大きなものとなります。

このチェックシートにはペットの死は含まれていませんが、ペットを家族同然から家族以上とみなす人も多いですから、そのストレス度は、配偶者の死や近親者の死と、かなり近いものだと考えられます。

家族が死んで葬式に行くなという会社がありますか?ペットは家族です。ペットが死んで葬式に行くのも当然です。

実際にペットの死はたいへんなストレスですので、体調不良になっても当然ですのでウソではありません。

ただ世間はまだ1歩も2歩も遅れていますので、体調不良を理由にしたほうがよいでしょう。

しかし体調不良を理由に休み、お葬式をしたからといって、ズル休みだとか、申し訳なく思う必要はないと思います。

ペットの葬儀 参列者は73%が家族だけ 香典持参はゼロと経験者30人が回答!

ペットの葬儀には誰を呼ぶのでしょうか?香典を持ってくる人はいるの?葬儀経験者30人が回答してくれました。

ペットのお葬式には誰が参列されましたか?

ペットの葬儀の73%が家族だけで密かに行なわれる傾向

~ペットの葬儀の参列した人~
ペットの葬儀参列者の円グラフ

一人・夫婦・同居の家族のみというケースがほとんどで、葬儀に知人をよぶケースは1件のみでした。

※2017年10月にWebアンケート。有効回答数30件(ペットの葬儀経験者)

ペットの葬儀 香典を持参された方はいましたか?

香典を持参する人はゼロ

~香典をもってペットの葬儀の参列した人~
ペットの葬儀で香典を支払った人の円グラフ

もともと家族のみというケースがほとんどの事もあり、香典を持参した人はいませんでした。

~アンケートでの回答~

あらかじめいらないと伝えていたのでいません
家族だけだったので、香典は無かったです

※2017年10月にWebアンケート。有効回答数30件(ペットの葬儀経験者)

ペットの葬儀に人を呼ばない理由としては、ペットが亡くなって悲嘆にかられ、ペットロス状態などになっている方が多いことがあげられると思います。

ペットの葬儀 半数以上の人がお花を持参しない 経験者30人が回答

ペットの葬儀のお供えにお花やアレンジメントは必要なのでしょうか?だれか持ってきたりするのでしょうか?葬儀経験者30人が回答してくれました。

ペットの葬儀 お花をもってきた人はいましたか?

半数以上の人がお花を持参していない

~お花をもってペットの葬儀の参列した人~

ペットの葬儀でお花を持参した人の円グラフ

またお花を用意したかたの中には、自宅の庭に咲いていたお花を持参したりするケースもあったり、葬儀場のほうで用意してくれていたというケースもあるそうです。

~アンケートでの回答~

娘が可愛いパステルカラーの花を準備してくれました。火葬の時にフードやおやつと一緒にウサちゃんの周りに飾りました。
家族で庭のお花を持っていきました
火葬をしてくれるところで用意してくださいました。

※2017年10月にWebアンケート。有効回答数30件(ペットの葬儀経験者)

お花を用意するかしないかというのは、ひとそれぞれですが、火葬する際に寂しい感じがするので、フードやおやつとともに一緒にいれるケースがあります。

中にはお花がペットの葬儀料金の中に含まれるケースもありますので、確認を取るといいでしょう。

どちらが供養になるのかというとムズカシイですが、家族が悔いの残らないようにすることが大切なので、できる限りのことをしたおいたほうがいいかもしれません。

持ち込みたい場合は、事前に持ち込み可能かどうか確認をとっておくと、無用なトラブルを避けることができますので、事前に確認を取っておきましょう。

ペットの葬儀の流れは? 経験者30人が回答!

ペット葬儀イメージ
ペットの葬儀ってどんな流れなんでしょうか?ペットの葬儀に喪主側で経験した葬儀経験者30人が回答してくれました。

実際のお葬式の流れはどうでしたか?

葬式の流れはどうだったか?やってよかったか?感想もあわせて聞いてみました。

犬の葬儀

ペット専門の納骨堂で、お経と火葬をしていただきました。 

なかなか近場ではなかったので、探すのに少し苦労しました。

(犬 maさん 費用:不明 何万円かした)

・お寺の方にお経を読んでもらう
・業者の方と火葬場へ
・お骨拾い
・骨をもって自宅へ戻る
・自宅の庭に骨を埋める 

両親の強い希望で行いました。自分はやらなくてもいいのではとも思ったのですが、終わってみると、気持ちの整理もついたのでやって良かったと思いました。

(パピヨン noさん 費用:約20万円)

ネットで調べて近くの葬儀場へ
すぐに火葬
骨を取る
集団墓地に埋葬 

あっけなくて寂しかったがお金をかけて葬式をするのをはばかられたのでちょうど良かったと思う。家族でしっかり見遅れたと思う

(ヨークシャテリア kaさん 費用:2万円)

ペット霊園が車で20分くらいのところにあったので、そこへ電話をしました。
言われた時間に自家用車で亡くなった愛犬を運びました。
自分で運べない時は迎えに来て頂けるということでした。

そして、お別れセレモニーを20分くらいしてから、愛犬とお別れしました。
その後、会計をして帰宅しました。

愛犬はその後合同火葬をしていただいきました。
立ち合いはしませんでした。
お盆の頃になると合同慰霊祭の案内のハガキが来て、一度出かけました。 

ペットに対してスタッフの方たちがとても丁寧に扱っていただいたので嬉しかったです。

また、祭壇も可愛らしく飾られていて、お経もテープで流していただき、「心おきなくお別れしてください」と一人にしてもらえたので、ゆっくりと最後のお別れが出来て良かったです。

(中型犬 haさん 費用:1万5千円)

葬儀会社に電話で連絡を入れます。
当日には、献花と線香をしてペットにお別れをしました。
最後に火葬をして遺骨を持ち帰りました。

手間がかかっているわりには、料金が安かったので満足しています。

(ミニチュアダックスフンド oaさん 費用:3万円)

東京23区内の某所であげました。
亡くなったら、業者に葬儀の予約を入れ、当日迎えに来てくれます。
その後、お別れの会を行い、火葬します。
人間と全く同じです。

ペットは動物ではなく、大切な家族です。家族を亡くした様に悲しかったし、天国でも楽しく走り回って欲しいと祈りました。人間の葬儀と何も変わりません。

(柴犬 yaさん 費用:約2万5千円)

自宅ではペットの体を冷やして待つ(家族を待つために時間調整)
葬儀社が来て納棺して専用車で搬送、私たちは自家用車でついて行く
祭壇がしつらえてありペットとお別れ
火葬
お骨拾い
自家用車にて帰宅

犬くらいの大きさになると、庭に埋めることはできず、やはり専門業者に頼むことになります。
仕事とはいえ、こちらの気持ちを汲んでくれる業者や担当者にお願いすると気持ちよく行うことが出来ると思いました。

(犬 coさん 費用:約4万円)

・歴代のペットがお世話になったペット霊園に連絡
・時間を聞く
・お別れを済ませる
・読経
・49日法要の日を聞く
・プレートを作るか否かの打ち合わせ

今までありがとう

(犬・猫 heさん 費用:2~3万円)

ペット専用の葬儀社で
・納棺
・お別れ式(お葬式)
・個別で火葬
・自宅に遺骨を持ち帰り

ペットにお葬式はやり過ぎと考える人もいるかと思いますが、ペットは大事な家族。気持ちに区切りをつけるためにも、お葬式をしてよかったと思っています。

(犬 maさん 費用:約5万円)

葬儀会社に家に来てもらう
火葬する
お骨上げ
納骨

保健所に頼むよりは自分たちの家族の一員として火葬して骨になるまで見届けてあげられるというのは、気持ち的に満足感というか、安心感がうまれます。

(柴犬 Luさん 費用:約2万円)

まず、お堂でみんなで最期のお別れをして、遺体を箱に詰めます。
その後焼き場に移動し、焼く時のスイッチを押させていただきました。
身体が小さいから待ち時間はそれほどないと言われ、焼き場の待合で家族で話をしたり、骨壺や写真入れなどを見たりして時間が経ちました。
お骨を拾って、骨壺に納めて持ち帰らせていただきました。

希望にて個別葬にさせていただきましたが、とても大切に扱って頂きました。
また、お骨は気が済むまで側に置いて、納骨は急がなくていいという言葉に、とても救われました。

(小型犬 meさん 費用:1万6千円)

家の近くにペットの火葬場があるのを知っていたので連絡すると迎えに来てくれました。
家族が立ち会い納棺室で旅支度をしました。
葬儀式場で愛用していたおもちゃや好きだったおやつなどを棺にいれてお別れしました。
三日後に他の犬と一緒に合同火葬しました。
49日を迎える月に、遺骨の一部を合同御墓に納骨しました。

初めてだったのかなり不安でしたが、業者の方がしっかりとやってくれたので安心してお任せできました。
短い時間でしたが愛犬をきちんと見送ることができて良かったです。

(シーズー riさん 費用:約3万円)

・お葬式プラン決定
・安置方法の選択及びお別れ等
・火葬場にてお供えものと一緒に火葬
・拾骨、返骨

人が亡くなったときの葬儀とはまた違った雰囲気でしたが、供養できてよかったと感じます。
動物のことを愛しているということが伝わるスタッフの対応に感謝でした。

(犬(チワワ) miさん 費用:安置含めて約5万円)

棺に花とおもちゃをたくさんいれてお経をあげてもらってお別れをしました.。
仕事が休みの、しかも実家に帰るまで生きて待っていてくれたので優しい子でした。
ペットも家族だと思いました。しばらくはかなしくて何もやる気がおきませんでした。

(犬 laさん 費用:20万円)

ペット供養をしてもらえる葬儀業者を探し、お坊さんを派遣してもらうよう頼みました。当日、霊園でお坊さんとおちあい、お経をあげてもらいました。お布施を渡して終わりです。

たとえ、ペットでもお葬式を仲介してくれる業者とお坊さんがいてくださるのはありがたいことだと思いました
(犬 taさん 費用:5万円)

自宅まで来てくれて火葬して、自宅で簡単に行う式でした。 最後まで家族みんなで一緒にいることができて、本当に良かったと思います。

(シーズー犬 mlさん 費用:約7万円)

自宅で簡単なお別れ式を行った後に火葬場に移動し、火葬に立ち会った後に拾骨をしました。そして、遺骨は自宅で大切に保管しています。

ペットも家族の一員なので、きちんと葬式を行って良かったと思いました。
(犬 yuさん 費用:約2万円)

横浜市のホームページで、斎場を探し、電話をして、予約をする。
段ボールに愛犬へのメッセージを書き、そこに、愛犬を入れ、顔の周りに花を添える。
手を合わせ、お別れをした後は、業者におまかせして、骨になるまで、1時間以上、待合室で待つ。
骨になった愛犬を骨壺に入れ、持ち帰る。

真夏だったので、葬式まで、2日間、部屋で保冷剤や氷を何回も替え、冷たさをたもっていたのが、大変でしたので、骨になったら、安心しましたが、その分、悲しみがどっとあふれてしまいました。
これまで、2匹の愛犬との別れを経験しましたが、やはり、別れはつらいです。

(小型犬 moさん 費用:2万5千円)

お寺のペットの葬儀をしているところで、一人一人お線香をあげて手を合わせて、さよならしました。
焼いていただいて、すこし時間を空けて、骨を拾いました。
最後にツボに入れていただき、持ち帰りました。

人が亡くなった時とほぼ同じ事をするので、大切な愛犬たちと最期のお別れができました。遺骨も持ち帰れるので、少しお金を高く払ってでもやってよかったなと思いました。

(犬(雑種)、猫 emさん 費用:8千円)

猫の葬儀

家の近くの動物霊園で、自宅から車で連れて行き到着してから葬儀の申し込みをして、葬儀場に連れて行きお坊さんにお経を唱えてもらいお別れをして、火葬し骨を拾って共同墓地に埋葬しました。

とても大事にしていた猫だったので、きちんと葬儀をしてお別れできたことは思い出になり行って良かったと思っています。

(猫 haさん 費用:約3万円)

火葬のみの葬儀だったので、業者の方に直接自宅まで来て頂き、その後は体をタオルで拭いてから火葬台に乗せて花と猫の餌を一緒に入れて火葬した後に骨を拾い骨壺に入れて自宅に安置ました。

ペットのお葬式はペットの為にするもの…ではなく、どちらかと言えば飼い主がペットの死を実感する為に必要な儀式の様なものなのかと思いました。
お葬式をしても悲しみは癒えませんが、区切りとしての意味合いがあると思います。

(スコティッシュフォールド taさん 費用:約2万4千円~2万7千円)

ペット霊園のようなところで、火葬をしました。
遺体をお花で飾って火葬していただき、小さな骨壺に収めてくれました。

思ったよりも、とても丁寧に火葬をしてくれました。
納骨堂、永大供養碑、小さな骨壺などもあり、人間と変わらないような丁寧な火葬をしてくれて感謝しました。

(猫 yuさん 費用:2万円)

・お葬式の前日にペットの葬儀専門業者さんが棺と生花を自宅に届けてセッティングして下さいました
・お葬式当日に再び業者さんが自宅まで来て下さり、自家用車と2台で葬儀と火葬を行う会場へ向かいました
・お焼香とお別れをして火葬し、お骨にして、骨壺に入れていただいて自宅へ持ち帰りました

・悲しくて何もできない状態だったので、業者さんにお任せして指示通りにしていればよかったので助かりました
・お別れの儀式をすることで気持ちに区切りがついた気がします
・火葬している間、他のペット達のお墓などを見学させていただけたので悲しんだのは自分だけじゃない、と励まされました
・自分たち家族以外にも一緒に悲しんで下さるスタッフの方々の存在がすごくありがたかったです

(猫 yoさん 費用:約6万円)

事前に電話して詳細、値段を聞いておく
着いたら棺を選んで、ペットを入れてもらい、仏壇で焼香
棺にお花を入れて声をかけてから火葬
骨を拾って骨壺に入れて終了

スタッフの方がとてもきちんとしていて、人間のお葬式のようにお見送りできてよかったです。値段は少し高いですが、ちゃんとお別れもできて骨も拾えて持ち帰れたので良かったです。

(猫 hoさん 費用:2万8千円)

お経をながす。
最後のお別れ(何度も撫でて、話しかけました。)。
焼く。
骨を拾う。

突然亡くなってしまったので、とにかく何かしてあげないと、自分が精神的に持たなかったのを、覚えています。

(猫 miさん費用1万5千円)

ペットとのお別れの時間を10分程度→お経を流してお祈り→火葬→収骨 個別葬をしました。愛猫の骨を拾ってあげることができて、満足しています。

骨壺を自宅に持ち帰りましたが、このまま自宅保管でいいのか悩んでいるところです。

(猫 ssさん 費用2万5千円)

自宅でお別れをしてから、火葬場にいき、骨を持ち帰りました。

自己満足とはわかっているのですが、気持ちの整理といいますか、切り替えをするきっかけになったのではないかと、時間が経った今思います。

(猫 kuさん 費用:10万円)

業者が家まで来て、愛猫を棺代わりの箱に入れて、そのまま火葬場まで送迎してもらいました。
短いセレモニーをしたあと、そこで立ち合いの火葬をして、拾骨をし骨壺に入れて持ち帰りました。
帰りは家までではなく、近場の駅までの送迎でした。

動物とはいえ家族同然の存在だったので、正式にきちんと送りだしてあげたい気持ちが強かったです。
そのためにも、こういった葬儀をするのは、心の整理をする意味でも正解だなと思いました。

(猫 kuさん 費用:2万1千円)

うさぎの葬儀

ペット専用の葬儀場へ家族とペットを連れて向かいました
祭壇が用意されていて静かな音楽が流れていました

1人ずつ最期のお別れをして火葬されました
個別火葬をお願いしたので、お骨上げも家族でしました

小さな骨壷に入った遺骨は持ち帰り、しばらく一緒にすごしました
悲しみが少し癒えたころ納骨をしました

小さな命ではありますが家族の悲しみはとても大きく、娘も私も泣いてばかりでしたが、葬儀を担当してくださった方の優しい話を聞き、丁寧で親切な対応に感動しました

これまで家族に笑顔や癒しをたくさんくれたことに感謝し、きちんとお別れができたことで私たちも早く気持ちを切り替えることができたと思います

(うさぎ(ネザーランドドワーフ) luさん 費用:約3万円)

鳥の葬儀

他の動物とは別の火葬(立ち合い)、粉骨

人間の死と同じくらい悲しかった。
骨壺に入れて、きちんとして渡していただいて、感謝しています。

(セキセイインコ Buさん 費用:1万8千円)

安楽死したペットの気持ちは?死を恐れていないって本当?

「安楽死」したペットの気持ちはどんなものなのでしょうか?

恨んでいる。もっと生きたかった。嫌だった。もっと別の方法を探して欲しかった。

そんな風にいろいろと考えてしまいますよね。

ペットロスなどに関する本などをいろいろ読んでいると、

人間は死を恐れるけど、ペットには死の概念がない。だから死への恐怖もない。そしてあの世とこの世の境もあいまい。とのようなことが多く書かれています。

米国の著名なアニマルコミュニケーターのローレン・マッコーも「人間は死を恐れます。動物もそうだと思いがちですが、彼らは死、すなわち魂が身体から離れることをおそれていないのです」といっています。

人もペットも状況により感じ方はかわる あの子がどうかが大切

ペットが死を恐れていないということは、私にとって救いでしたが、感情がないまでいっているわけではありません。

むしろ逆にこんなにも細かい感情をもっているんだと思い知らされ、愛犬のカブと話をしたい欲求は強まりました。

他のペットの気持ちを、深く知れば知るほど、やはりその時の状況には反応しているのではないか。辛かったんじゃないかと感じるようになりました。

たとえばあなただったら同じ立場だった時にどう感じるのでしょうか。友達だったら。家族だったら。

きっと人により立場により違ってくると思います。その行動にいたったのが、仕方がなかったことなのか、他に選択肢があるのがあきらかだったのか。

それによっても変わってくると思います。

本に書かれてあるのは、あくまで少ないサンプル。愛するあの子の気持ちはどこにものっていないのです。

わたしは精一杯あなたがしたのなら「恨んではいない」と思います。

ただやはりとても個々の問題なので、ちゃんと知りたいのであれば、ペットに直接聞いてみるのが一番良いと思います。

わたしは毎日自殺を考えるほど重度で深刻なのペットロスにおちいりました。

それがこうやって情報発信をするまで回復したのは、あるペットの気持ちがわかるという不思議な力をもった方に見てもらったことがきっかけでした。

この方は生きているペットでも亡くなったペットでも不思議な力で、気持ちを見ることができるという方で。その方とお話をして、亡くなった愛犬カブとコミニケーションを取ることで、身体全体を覆っていたすべてのモヤモヤ黒い霧がはれ、すっきりしました。

本などのサンプル的な情報ではなく、もっとパーソナルな気持ちに触れ合えたことが、復活のきっかけでした。

信じるかどうかはお任せしますが、わたしが亡くなった愛犬のカブと話した体験談は「ペットの気持ち占い体験談」のページに詳しくあります。

よろしければ見てみてください。

※この記事はhttps://baocaotaichinh.info/を運営されていたマヤさんから譲渡していただきました。

虹の橋を読んでもペットロスが解消しない人もいる

カブイメージ2
わたしがペットロスになっていたころ、友人から「虹の橋というお話があるから、苦しいなら、これを読んでみたら」と、この詩が送られてきました。

虹の橋

天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、
みんな暖かくて幸せなのです。
病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
・・まるで過ぎた日の夢のように。
みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと・・。
動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。
突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。
幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。
それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。

けれど、動物たちの中には、様子の違う子もいます。
打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されることのなかった子たちです。
仲間たちが1匹また1匹と、それぞれの特別な誰かさんと再会し、
橋を渡っていくのを、うらやましげに眺めているのです。
この子たちには、特別な誰かさんなどいないのです。
地上にある間、そんな人は現れなかったのです。
でもある日、彼らが遊んでいると、橋へと続く道の傍らに、
誰かが立っているのに気づきます。
その人は、そこに繰り広げられる再会を、
うらやましげに眺めているのです。
生きている間、彼は動物と暮したことがありませんでした。
そして彼は、打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されなかったのです。
ぽつんとたたずむ彼に、愛されたことのない動物が近づいていきます。
どうして彼はひとりぼっちなんだろうと、不思議に思って。
そうして、愛されたことのない者同士が近づくと、
そこに奇跡が生まれるのです。
そう、彼らは一緒になるべくして生まれたのでした。
地上では巡りあうことができなかった、
特別な誰かさんと、その愛する友として。
今ついに、この「虹の橋」のたもとで、ふたつの魂は出会い、
苦痛も悲しみも消えて、友は一緒になるのです。
彼らは共に「虹の橋」を渡って行き、二度と別れることはないのです。

読んでとても感動しました。

作者不明の詩だそうで、世界中で愛されているそうです。

友人はこれでペットロスの症状が回復に向かった人もいると教えてくれました。

高校からの同級生で、先に結婚しましたが、ときおりLINEもをしたり、大好きな友人です。

こんな事をいうと、性格が悪いのかとお叱りを受けると思いますが、これを見たわたしは「じゃあ死のうかな」としか思えませんでした。

虹の橋で会いたい。そうとしか思えませんでした。

こんなことを世界的に評価されている詩にいったら、怒られるのかもしれないですが、そのころのわたしには受け止められるだけの余裕がなかったのです。

毎晩自分が悪いんだと、カブを殺したのはわたしだと。

自己嫌悪でどうしようもありませんでした。しかめつらをして、眉間にはうっすら皺ができました。

そのみにくさを鏡のなかに発見し、また涙がでてきました。

虹の橋はとてもいい詩です。しかし効果のない人もいます。

なかには虹の橋が効果がないなんてどうかしている。なんてこころのない事をいう人もいます。

でもお願いします。虹の橋が効かない人もいる事を知ってください。

友達と仲が悪くなったわけではないですが、この一件でちょっと空気が悪いかんじになりました。

どんなものでも絶対は効くということはないです。

ペットロスの時は、とにかく受け止めるのが、苦痛です。

深い罪悪感にとらわれています。もし虹の橋が効かなくてもあなただけじゃないので、安心してください。

※この記事はhttps://baocaotaichinh.info/を運営されていたマヤさんから譲渡していただきました。

【要注意】ペットロスの症状32のパターンとその克服法

ペットがなくなった事をきっかに体調・精神・行動面でのバランスが不安定になった方は多く、ペットロスは決して特別なことではありません。

ただ本人にとって非常につらい状態が長期間続きますので、可能であれば早期に解消できるほうが望ましいです。

このページでは反応についてを紹介し、具体的にどのように解消していけばいいかは、ページ下部のリンク先にて紹介しています。

まず意味もなく泣きたくなったり、自分を責める気持ちが強くなったり、気力がなくなったり、こんなに悲しいのは自分だけじゃないか、いつまでも悲しみを引きずるなんておかしいのではないか、と感じる方がたくさんいます。

わたしもはじめショックで頭がおかしくなったんじゃないかとか、甘えているだけなんじゃないかとか、なにかの病気なんじゃないかと思いましたが、そういう症状を起こすのが、ペットロスの特徴なのです。

まずはペットロスの症状といわれるものがどんなものがあるかチェックしてきましょう。

体調面の変化

1)内臓の調子がわるい
胃が気持ち悪くなったり、胃が痛くなったり、胃痛や吐き気などの悪心

2)身体の動きがおかしい
身体の痛み、身体のあちこちが痛くなったり、関節のこわばり、手足の関節が堅くなった感じ、はれぼったい感じ、動きがきつい、肩こり・筋肉のこり・肩がガチガチになる・ほぐしてもほぐしても柔らかくならない・だるく重い・目の奥が痛くなる

4)体調が不安定
疲れやすい・筋力の低下・元気がでない・すぐにバテル・体力が続かない・力が出ない

5)心臓や呼吸がおかしい
心臓が止まりそうになりそうになる・;心臓が止まりそうな動悸・死ぬんじゃないかというパニック・頭が真っ白になる過呼吸・息切れ・息苦しい・口渇感・喉がかわく感

わたしも同じような症状を経験しました。初めはペットロスの症状とわからずに、病院にいって精密検査をしてみましたが、とくに問題はなく、様子をみてみましょうといわれました。

もし精密検査をしてなにもなく、そしてその症状がペットがなくなってからということであれば、ペットロスによる症状の可能性があると考えられます。

行動面の変化

6)極端に活動的になった
やたらおしゃべりをしてり、元気がよかったりとか、人のぶんまで仕事をしたりだとか、異常に集中して趣味をしたり、残業を増やしたり、なにかの役員をひきうけたり。

なにか動いていないと、自分がどうにかなってしまいそうで、やたら積極的に動き回るという行動をとります。
7)眠りがおかしくなる
亡くなったペットの夢をたくさん見るようになった・ペットが夢枕にあらわれ、何かをしゃべりたそうにしていたり、ペットが死ぬ夢をみたり、ペットとたのしく散歩したり、遊んでいる夢をみたり。そういう夢が多くなります。睡眠障害になった・眠れない・ひんぱんに目が覚める・睡眠が浅いなど睡眠障害。

寝ようと思っても目がさえてしまったり、身体の緊張が続いていたり、寝れたと思ってもちょっとした物音で目が覚めてしまったり、身体に汗をかいて目がさめたりそういう事が多くなります。

8)場所へのこだわりがつよくなった
思い出の場所にいきたくなくなったパターン、逆に思い出の場所にいきたい気持ちが強くなったパターンがあります。
よく行っていた公園、散歩コース、ドッグカフェ、動物病院、一緒にいったペットショップ、そういうところに行きたくなくなったり、ぎゃくに頻繁にでかけたり、なかにはペットと1度だけいった旅行先にまで行く人もけっこう多いです。

9)食欲がおかしくなる
過食気味になったり、食べ過ぎてしまう。食欲をコントロールできなかったりとか、食べては吐くをくりかえしたり、体重が大幅に増加したり、そういうことが多くなるパターン。逆に食欲不振 やせた。大好きだったものにも興味がわかなくなり、すこしたべても吐き気がしたりして、身体が受付けなくなる。味を感じることがなくなる。そういうパターンもあります。

10)悲しくなって泣くことが増えた
なんかの拍子でつーっと涙がながれたり、急にかなしくなったり、笑っているのに涙が流れたり、感情のコントロールができなくなります。

11)ぼーっとするようになった.。ぼんやりするようになった
なにもする気がおきず、なにもあたまに浮かばず、ただなにかの抜け殻のように、ぼーっとしてしまう。

12)遺品を持ち歩くようになった
首輪や遺骨・ペットの毛、写真やおもちゃ、ペットが好きだったおやつまで持ち歩くかたもいらっしゃいます。
13)ため息がでるようになった
作業のあいまあいまでふとため息がでてしまい、なんか嫌な気分になったりとか、家族や会社の同僚に心配されたりするケースも少なくありません。

などなど。じつはこれはペットロスによる症状の可能性が非常に高いと考えられています。わたしのばあい拒食症のような症状がでていましたが、これもペットロスが克服されると普通の状態にもどりました。

感情の変化

14)絶望感がひどく死んでしまいたい
悲観的にしか物事を見れなくなったり、生きるの望みを失ったり、生きるの望みが欠けた、すべてが失敗だった。間違っていて何もうまくいかない気持ちになったり、失意、捨て鉢になったり、やけくそに行動してみたり、自暴自棄になる。ささいなことで失望する。悲観的な気持ちにおちいる、人生なんてこんなものと見限る気持ち。 失望感や悲観的な気持ちが強くなる。幸せになる事をあきらめる。自分はなんてちっぽけなんだろうと考える。自信を喪失する。挫折を感じる。生きる事に無力感を感じる。 負けたという敗北感がつよくなる。生きることに希望を見いだせななくなり、自分はなんて愚かな人間だろうと自信をなくす。

15)困惑・戸惑い・混乱するようになった
家族や知り合いとペットを介せずにどう付き合って良いかわからなくなり決まりが悪くなったとか、いろいろなことに迷いがでるようになった。頭のなかや家庭の中がゴタゴタしている。人生が混沌としている。気が狂いそう。狼狽している。気持ちのうえで行ったりきたりをくりかえす。気持ちがぐらついている。堂々巡りをしている。いろんな事に二の足を踏む。まごつき。迷う気持ちがつよくなった。困ってどうしたらいいかわからないようになった。

16)自尊心が低下 プライドがもてなくなった
自分がふがいないせいでペットを死なせてしまった。そんな自分自身にプライドがもてなくなった。いぜんは見栄をはっていたが、そういう気持ちがなくなって、だらしない格好をするようになった。以前はナルシストだったが、いまは自分が嫌いで仕方がない。というケースも少なくありません。

17)解き放たれたような開放感があり人でなしに感じ、それによってなんて薄情なひとでなしだろと、自分で自分が嫌になる
羽を伸ばせる感じというか、もうこれで自由になったと感じるが、同時にそんな自分が恐ろしく感じる。

18)沈鬱・重苦しい・うっとうしい・陰気くさいなるという人
物悲しさと失望でいっぱい、湿っぽい、気が重い、グルーミー、陰湿、落胆、侘しい、やるせない、気鬱症、憂鬱さ、凹み、デプレッション、メランコリー、気分がブルー。

19)自責の念がつよい
世話の仕方:ペットフードがだめだったのでは、定期健診がだめだった、散歩のしかたが、もっと遊んであげれば、もっといい飼い主だったら、間違った世話をしていたのではないかと感じる、そして自分を恥じる、自己嫌悪に陥る、情けなく、みっともなく感じる。

病院選び・治療方針:病院がだめだったのでは、定期健診がだめだった、治療方針が、もっと良い治療が、もっといい先生だったら、間違った治療をしていたのではないかと感じる、そして自分を恥じる、自己嫌悪に陥る、情けなく、みっともなく感じる。

気がつくのが遅かった:もっと前に予兆はあったはず、あの時めんどくさがらず病院にいっていれば、あの時別の病院に連れていっていれば、仕事で忙しくてチェックできていなかったからだ。あの時の表情はこの病気のことを訴えていたんだ。そして自分を恥じる、自己嫌悪に陥る、情けなく、みっともなく感じる。

20)孤独感・疎外感・ひとりぼっち感が強い
頼る人や物がなく感じる。一人身の頼りなさ、ペットの世話がない空虚さ、一人たたずむ虚しさ、食事の空しさ、よんでも誰も返事をしない孤独さ、一人寝る寂しさ。孤立感 、居場所がない感じ、疎外感、世界にひとり取り残された感じ、どこかに漂流したような感じ、周囲との関係が立たれている感じ、あるべきものが無いさびしい感じ、淋しさ、部屋が寒々しい、虚無感にとらわれる、ペットとの楽しかった日々埋めようのない空白、心にポッカリ空いた穴、人生の空白感を感じるというケース。

21)感情鈍磨・無感動・無感情になる
優しい、情熱的、感傷、情調、感動、気分、熱い気持ち、熱情、パッション、熱い思い、熱意 、抑えようのない気持ち、エモーションや泣きたい、笑いたい、楽しみたいという感情がなくなったと感じるというケース、感動の作品をみても泣けなくなった、涙が枯れたと感じる。

22)怒りが抑えられない
夫や妻、子供や兄弟、父親、母親、祖父、祖母、兄、姉、弟、妹など家族:自分と同じように悲しんでいないとか、たかがペットがなくなった程度でそんなになるのはおかしいとか、病院でみてもらったら、世界にはほかにツライ人が沢山いるのにおかしい、甘えるなとかという言葉を言われて、怒りの気持ちをもったいうケース。

病院、獣医師、動物看護師、そのほかの医療従事者など病院関係者:自分と同じように悲しんでいないとか、たかがペットがなくなった程度でそんなになるのはおかしいとか、世界にはほかにツライ人が沢山いるのにおかしい、甘えるなとかという言葉を言われて、怒りの気持ちをもったいうケースや、もっと適切な医療行為をできたはずだとか、そう思う。

知人・他人:自分と同じように悲しんでいないとか、たかがペットがなくなった程度でそんなになるのはおかしいとか、病院でみてもらったら、世界にはほかにツライ人が沢山いるのにおかしい、甘えるなとかという言葉を言われて、怒りの気持ちをもった。

またペットが交通事故でなくなったケースでは、交通事故を起こした人だけでなく、ひきにげを見つけるのはムリだ。ひきにげ犯がみつかっても現在の相場価格しかもらえないよと、ペットを物扱いした警察やこの国の法律についても怒ったり、腹立たしい思いをもったりする人もいます。

などなどじつはこれらも、ペットロスによる症状の可能性が非常に高いといわれてれます。

認知・感じ方の変化

23)ペットのことばかり考える
ペットと生活していた時のこと、散歩の時間だなとか、エサを与えないと、水をあげなきゃ、いまあの子はどんなきもちなんだろう。幸せだったのかな。なんで先にいったのかな、もっと一緒にいたかったな。早く会いたいな。死んだら会えるのかな。悲しくなくなったりするのかな、もうペットフード買わなくてもいいんだな。もうおもちゃかってあげなくてもいいんだな。あの店でよく服をかったな。あの公園によくいったな。あのおばさんによく声をかけられたな。わたし一人だと声かけてこないな。一人だったら認識できないんだろうな。そんなような気持ちをもった。

24)ペットがどこかで生きていると感じる
もしかしたら、どこかで迷子になっているのではないか、遺体を病院ですりかえられたのではないか、じつはドッキリカメラで本当は生きているのに死んだふりをしているのではないか。そんなような気持ちをもった。

25)集中力がなくなった
仕事で前はしなかったミスを連発するようになった。家事をしていて、料理をよく焦がすようになった。洗濯で洗剤を入れすぎるようになった。料理の味付けを失敗するようになった。おつりの渡し忘れがおおくなった。財布や忘れ物をひんぱんにするようになった。ぼーっとしていて、人のよびかけに答えるのが遅れるようになった。

26)否定的なことばかり考えるという人
自分はダメな劣っている人間だと思うようになった。前向きな事を考えれなくなった。死にたいと思うようになった。日記やブログがネガティブな言葉でうめつくされていた。家族に愚痴しかいっていない事に気がついた。未来のことが暗く感じるようになった。そんなような気持ちをもった。

27)ペットがなくなってから混乱している
自分らしさがなくなった。頭のなかが混沌としている。パニックになって大騒ぎを起こしてしまった。気が狂ったようになった。乱雑な行動をとるようになった。ごたごたしている。物事が継続できない。部屋が散乱している。つねに動揺している。オタオタ、オロオロ、慌てている。ヒステリーを起こす。そんなような気持ちをもった。

28)幻覚・幻聴のような現象や霊体験
ペットが亡くなったのにペットの泣き声が聞こえる:寝ているときに、ペットの鳴き声がする。ペットの泣き声で目覚める。食事の時間や散歩の時間、家を出るとき、会社から帰ってきたときに泣き声がする。

ペットが亡くなったのにそばにいる気配を感じる:ソファーで座っているときに、ひざの上に乗ってくる感じがしたり、足元をもとわりついてくる感じがしたり、寝ているときに顔をペロペロしてくる感じがしたり、泣いていると側によってくる感じがしたり、そんな感覚をもった。

29)ペットが亡くなってから死んだ時のことばかり考える

亡くなったとき辛かったのではないかとか、なんか別の治療方法があったのではないか、死ぬ間際辛そうだったとか、あの顔はなにを訴えたかったんだろうとか、安楽死させたのが間違いだったのではないか。別の病院のほうがよかったんじゃないかとか。そんなような気持ちをもった。

30)ペットが亡くなってから人と会いたくない
どんな顔をしていいのかわからない。なにをしゃべっていいのかわからない。ペットがくるまでどんな会話をしていたかおもいだせない。ペットの話題がでたらツライ、でも関心をもたれないのもツライ、自信がないから会いたくない。気を使われるから、話したくない。

31)ペットが亡くなってからゴミ屋敷になってしまった
生活に張りがなくなって、何もかたづける気力がわかなくて、しまいにどうゴミを処分するのだったか、忘れてしまった、どれがゴミでどれが必要なものかわからなくなった。

32)ペットが亡くなってから一気に老けた
生活に張りがなくなり、化粧もしなくなり、白髪染めもしなくなり、服装にも興味がなくなり、ショックで体重が増えたり、ぎゃくに痩せたり、とりあえずおなかを満たせばいいそれだけで生きているという。そんなような気持ちをもった。

などなどじつはこれらは、ペットロスによる症状の可能性が非常に高いといわれてれます。

ペットロス どうすれば回復するの

ペットロスで、まず理解しなければならないのは、ペットの死というのは、家族の死と同じくらい、たいへん大きなストレスだということです。

ペットロスに関するシンポジウムの推進役として知られる日本獣医畜産大学の鷲巣月美先生は「ペットの死が、家族の死と同様に深く悲しいことは、体験者には理解できるが、そうでない人には、なかなか深い悲しみが理解できない」といっています。

否定的な感情をもったり、ぶつかったりせず、条件付の愛じゃない無条件の愛を捧げてくれる、寄り添ってくれるという点で、大きな声ではいえませんが、家族が亡くなるより喪失感が強かったという人も多いようです。

だからまず、つらいのは当たり前のことで、泣いたり、自分を責める気持ちになったりするのも、おかしくないという事を理解してください。

そしてペットロスの苦しみは個人差が大きくあります。

そのペットへの思いいれや、世話をしていた度合い、気持ち的な依存度、その人の性格などによって、苦しさがぜんぜん違うのです。

たとえば、わたしは会社を辞めるくらいでしたが、父などは悲しんでいましたが、わたしとはぜんぜんちがい元気そうでした。

しかしペットがなくなって苦しんでいるときに、家族が平気だと、自分がおかしいのではないかと心配になります。

ペットロスで苦しんでいる人は、こんなことで苦しむ自分をおかしいと自分をせめてしまいます。

悲しいのは、ただしい感情なのにそれを押さえ込んでしまう事で、身体や心に異変が生じるのです。

自分はまずおかしくないという事を理解しましょう。

例えば花粉症は、患者さんは多いですが、すべての人が苦しむアレルギー症状ではありません。

ある人にとっては、とても気持ち良い公園でも、別の人にとっては目がかゆくなり、鼻水は止まらない最悪な環境になります。

個人差があります。ペットロスも同じです。

わたしと父が違ったように、あなたと家族にもそういった差があるのです。
ペットロス立ち直りのプロセス

上の画像ように、ペットロスの立ち直りには4つプロセスがあります。上記のような状況は
第一段階 ショック・事実の否定
第二段階 極度の悲しみ・絶望
のあたりになると思います。

ここからの状態から、第三段階の回復期に移動するには、カウンセリングを受ける方法などがありますが、残念ながら、ペットとの別れに対応できるカウンセラー・医療機関は多くはありません。

わたしのばあいは、上にあげたような症状がありましたが、特にひどかったのは、5の心臓が止まりそうな動悸・死ぬんじゃないかというパニックが発生でたので。心療内科にいくことになりました。

この症状は心療内科にいくと、パニック障害といわれる症状です。

パニック障害は心療内科では、選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)とベンゾジアゼピン系抗不安薬ででスタートし、まずはパニック障害の中心であるパニック発作を抑えることを目指します。

薬はとてもよく効きましたが、問題は先生からの暴言ドクターハラスメントです。わたしは心療内科の先生に「たかが犬なのにね」といわれショックを受け、それから相談することはできなくなりました。

このような事例は鷲巣月美先生の著書でも紹介されていおり、多くのかたが経験されておられることなので、薬だけもらいにいくのなら話は別ですが、医師に話を聞いてもらいたいという気持ちがあるのなら、多少遠くてもペットロスに詳しい専門家を頼るようにしてください。

こういうのが嫌いな人もおられると思うし、不思議な話なので信じてもらわなくても結構ですが、わたしは霊能者の先生に「死んだペットの気持ち占い」というのをしてもらい、愛犬カブと話すことで回復しました。

こういう力を分析するのも、よくないことかもしれませんが、わたしなりに冷静に分析すると、最後のお別れが言葉としてできた。愛犬が生前どうかんがえていたか?をしれた。愛犬がいまどんな気持ちで見ている。ということがわかり、きれていた糸がふたたび結びついたというのを感じれたというのが大きいのだと思います。

カウンセリングなどを受ける方法以外の方法

ペットロス先進国といえる欧米でペットロスに対する対処方法として、鷲巣月美先生は、著書のなかでいかの方法をあげておられます。

O毎日1つずつ何か好きなことをする計画を立てる
O定期的に軽い運動をする
O自然、人、音楽、子供などと過ごす時間をもうける
O感情を素直に表現する(何度も書いていますが、泣くことは決して恥ずかしいことではありません)
○毎日の食事をきちんととる
○飲酒はほどほどにする
○薬に頼らない(医師の処方またはごく短期間なら必要な場合もあります)
○眠れなくても時間を決めて横になる
O家の模様替えをする
O買い物をする店を変える
○動物とよく一緒に歩いた道を通らない
○家の中に飾ってある写真をしまってしまう
○お葬式をする
○家の中に仏壇を作ってお線香をあげる
○お墓にお骨を納めてお参りに行く
○庭に爪や毛を埋めてお墓を作る
○骨壷を持っていつもの散歩コースだったところを歩く

健康なときなら、なんともないことですが、ペットロスの時には、なかなか大変なことが多いですね。わたしのばあい、食事なんかも、なかなか取れませんでした。

整理してみてみると
・健康に気をくばる。
・気持ちをかえる。
・供養の気持ち。
の3つがキーワードになっています。

わたしがペットの気持ち占いをして大きく変わったのは、亡くなった愛犬の声を聞くことが、つながりを認識させ、そしてそれが供養の気持ちにつながり、それが気持ちをかえる事になり、そしてそれがきっかけで、ペットロスの解消につながったんじゃないかと感じています。

もちろん私以外にもペットロスを解消した人はたくさんいます。だからペットの気持ち占いが最高の方法だとは思いません。
向き不向きがあると思っているからです。

それでこのサイトではペットロスを解消した人のなかから151人の方にご協力をいただき、国内最大規模のペットロス克服の体験談のページを作成しました。

ぜひごゆっくり確認してみてください。


参考文献
パニック障害の情報・サポートサイト こころの陽だまり ホームページ(2017)
佐藤 道子 (1999)ペットロス18物語―動物が教えてくれた死と愛  ネスコ
鷲巣 月美(2005)ペットの死、その時あなたは 三省堂
香取 章子(2004)ペットロス 新潮社
Herbert A.Nieburg Arlene C.Fischer(2004)ペットロス―家族動物の死を看つめて 文芸社
ケイ ギルバート(2005)悲しみから思い出に―大切な人を亡くした心の痛みを乗り越えるために 日本医療企画

※この記事はhttps://baocaotaichinh.info/を運営されていたマヤさんから譲渡していただきました。

死んだペットが夢に出てくる本当の意味は?メッセージ?警告?

天国イメージ

このサイトを始めて、よく質問されるのが、
「死んだペットが夢にでてきたのだけど…これってなにか意味があるの?」
という質問です。

わたしは20代前半の頃から飼っていた愛犬カブが病気により亡くなり、そのショックで毎日カブのことばかり考え、やる気がおきず、別人のようになりました。

その地獄の日々から救ってくれたのが、カブとの夢でした。

その時にいろいろ夢占いを調べました。夢占いのサイトなどを見ると

  • いまある苦しい状態から抜け出せるという吉夢
  • 経済・精神的に安定を求めている心理状態
  • 人間関係などで悲しいことがあったときによくみる
  • なくなったペットに会いたいという願望
  • ペットからのメッセージ

と書かれています。

わたしの場合は、愛犬カブが亡くなってから、深刻なペットロス状態だったので、ネット情報ではあきたらず、「ペットの気持ち占い」までやったところ、信じてもらわなくてもいいですが、カブと話すことができて、メッセージが伝わり、とても気持ちがすっきりしました。

こういう話って体験しないとわからないもので、わたしもテレビでアニマルリーディングとかの話を見ている時は、へー程度だったのですが、実際に体験するとトリハダものですね。

こうやっていまこのサイトで情報発信できるのもすべて、この体験があったからなんです。あと夢占いの本の結果も参考に載せておきます。

【犬】
犬は友人、誠実、忠誠などのイメージの強
い動物ですが、夢に現れる場合は
①使用人、部下、自分に従うもの
②卑しい行い(犬食い)、むだな行い・無為な結末(犬死に)
③騒々しく感情的なけんか、闘争などを象徴します。
 また予知夢では、災い、障害、病気などの警告となります。

●死んだ飼い犬の夢
夢主が苦境に陥ろうとしていること。ただし個人的な思いでがつきまとっているはずなので、その犬から何を連想させつかを第一に考えなければならない。

引用:不二龍彦(1995) 詳細夢解き事典 太平社

【猫】
猫は.
①よこしまな人物、心、隠し事、
②泥棒、詐欺、
③愛人、
④隠された本性、
⑤まとわりつく病気、などを暗示します。
全般にマイナスイメージの強い動物ですが、これは猫が夜行性で単独行動をとること、人の思いとは無関係に動くことに由来します。ただし猫好きの人が愛猫の夢を見るなどは、日常のエピソードが夢に混じり込んだものにすぎません。ふだん猫と接点のない人が、唐突、かつ意味ありげに猫の夢を見た場合に注意を要するのです。

引用:不二龍彦(1995) 詳細夢解き事典 太平社

このほかに、ペットロスの症状の一つとして、夢にペットがあらわれるというのもあるそうです。

※この記事はhttps://baocaotaichinh.info/を運営されていたマヤさんから譲渡していただきました。

ペットの気持ち見てもらいたいけどいったいどの占い師がいいの?

言葉をしゃべらないペットの気持ちを読み解く方法としてはペットの気持ち占いやアニマルコミニケーションやアニマルリーディング、タロットなどイロイロな方法があります。

どれもそれなりの精度があるといわれているのですが、数が多すぎて誰に頼めばいいのかよくわかりませんよね。

こういうときに重要なのが『失敗や損』をしないこと。パーフェクトは難しいですが、はずれをさければ、そこそこ満足のいく結果に当たりますし、お金を損することもありません。

ここでは最低限これだけ考えれば後悔しない選び方として3つの条件を紹介します。どれもなっとくいく条件だと思います。

①経験が豊富なこと:これはどんな物事でも同じですが、重要なのが経験値の多さです。経験が浅いと、微妙なところが読み取れなかったりするようです。

②第3者の目にさらされていること:例えばネットで誰からも言及されていない占い師と、とても評判のいい占い師とであれば、どちらを信じるでしょうか?誰からも言及されていない口コミの少ない占い師は、信用できないとまではいいませんが、口コミにでるほどでもない可能性が高いです。

③費用などが明瞭であること:占いの裏事情を知らない人ほど無料占いにこだわりますが、実は無料の占いほとんどが、多少占いに詳しいライターさんが、市販のタロット本を参考になんとなく表現しているだけのテキストに、プログラムでランダムに表示させているだけです。

ペットの気持ちが本気で見たいのであれば、無料占いは論外ですが、お気持ちでといっている占い師も少々危険かもしれません。数千円で済むこともありますが、だいたいは払いすぎてしまう傾向にあります。

以上を参考に選んでいただくと、失敗せずに、かなり良い先生に巡り合えると思います。

当サイトのオススメは大手電話占いのヴェルニさんでペットの気持ちが見れる先生を探すことです。

ペットの気持ち占いやアニマルコミニケーションは、主に霊感や第6感の働きがないと難しいのですが、こちらのサイトは主に霊感の強い占い師が日本でトップクラスの人数所属されているサイトです。電話占いでもかなりの老舗になります。

しかもだれでもかれでも採用ではなく、100人面接して採用されるのは、たったの3人。

しかもサイト内の競争も激しく人気がでなければ継続できないので、日本でも最高峰のサイトになります。

ちなみに電話占いというのは、対面ではなく電話1本で全国どこでも鑑定してもらえるサービスのことです。

ヴェルニさん所属の占い師は経験も豊富ですし、サイト内で口コミも書かれてあり、費用も明瞭ですので、条件はすべてクリアされています。

もし興味があるようでしたら、サイトに登録後コンシェルジュサービスにて「ペットの気持ちを見ることのできる先生をお願いします」ということで相談されれば、オススメの先生を何人か紹介していただけます。

その中からプロフィールや口コミなどをみて選べばいいセレクトができます。ちなみに1つ重要な点ですが、生きているペットの気持ちをみる能力と、亡くなったペットの気持ちを見る能力では、また少し違う能力ですので、コンシェルジュサービスに相談の際は、生きているペット、亡くなったペットかどうか。

またペットの種類によっては苦手な分野もありますので、犬や猫やフェレットやカエルなど詳しいペットの種類も言っておくほうがいいでしょう。

次は実際にヴェルニさんで亡くなったペットの気持ちの鑑定をしてもらった方の体験談を紹介します。実際のイメージがつかめると思います。

ペットの気持ち占い体験談「病死した愛犬とふたたび会話した奇跡の1日」

カブイメージ1

今からお話するのは、20代前半の頃から飼っていた愛犬(ミニチュアダックス)が病気により亡くなったことで、仕事を辞め、彼氏とも別れたわたしが、ペットの気持ち占いのおかげで、新しい一歩を歩めるようになったという体験談です。

ペットロスやペットがなくなったことにより、家事や日常生活、仕事がスムーズにできなくなった人たちの、参考になればと思っています。

ミニチュアダックスのカブがわが家にやってきたのは、ちょうど10年前、スタジオジブリの『ハウルの動く城』がヒットした時でした。

おもちゃで遊ぶとはね回るところが、かかしのカブに似ていると、父親がいいだし、わたしも案山子のカブのキャラが好きだったので、カブと名づけることに決めました。

カブは、好奇心旺盛で、ひとなつっこく、とても優しい子でした。
カブイメージ2

わたしが、会社で上司に怒られ落ち込んでいると、そっと近づいてきて、ちかくに座って、心配そうに、今にも泣きそうにウルウルした瞳で見てきます。

「わたしが落ち込んで泣きそうなのに、カブあんたが何で泣きそうなのよ!」というと、とびついて、顔をぺろぺろしてきます。

なんかおかしくなってきて、つらいこと、落ち込んでいたことが魔法みたいに消えていきました。

カブはわたしだけでなく、家族も癒してくれました。

我が家は、両親の仲が悪く、ささいな事でケンカが始まります。

それが嫌で、何度も1人暮らしをしようと思っていました。

カブがきてからケンカも少しずつなくなってきました。

ケンカが始まると、カブは父と母の間に入り、仲裁をします。

カブが必死に止めるので、5分ぐらいしたら、両親も「もう仕方がないな」と笑いながら、仲直りします。

しまいには、ケンカをしそうになると、父も母もカブの方を「チラミ」して、また笑い、ケンカを止めるようになりました。

わたしの心にも波風がたたなくなってきました。カブはいつも笑わせてくれて、いつも前向きに気分にさせてくれました。

いつのまにか、小さい頃の我が家のように、笑いのたえない家族に戻りました。

その中心にいたのは、いつもカブです。

一時、離婚騒ぎもあったくらいですが、おかげで、夫婦仲はすっかりよい方向に進み、仲がよすぎて、少々うっとうしいくらいになりました。

そんなわが家の太陽だったカブが、2014年の年末、重い病気にかかりました。
カブイメージ3

ネットや愛犬家友達のアドバイスをうけ、あちこちの病院にいきました。

しかし日に日に衰えるカブ。

最後には食事を受付けなくなりました。

動物病院の先生に、いまはかろうじて生きている。

体力を温存させるために、ムリにでも食べさせて、消化をよくするために、おなかをマッサージしてといわれました。

スプーンで流動食を食べさせる時、苦しそうにこちらをみつめます。

「食べたくないよ」

といっているようで、ボロボロ涙がでてきました。

翌朝カブは冷たくなっていました。

最後の日、食事をむりやり食べさせる必要はあったのでしょうか。そんな疑問が頭をとらえて離れませんでした。

あとでしらべてわかったことですが、動物は身体の調子が悪い時、じっとして、身体の調子がなおるまで、食べないそうです。

食べものを胃の中に入れると、消化吸収するために、ものすごいエネルギーを消費するそうですし、体調を整える為の酵素を消化の為につかってしまいよくないそうです。
カブイメージ4

あの時、食べさせずにいればよかったと思ってなりません。

カブは、わたしが殺したようなものだと、悲しくて辛くて、たまりませんでした。

もっとよい治療方法があったんじゃないかと、動物病院の先生の事も恨みました。

カブが亡くなってから、その動物病院の前を通ると、パニック発作で過呼吸になってしまうようになりました。
その動物病院は、通勤途中にあるものですから、通勤のルートも変更しました。

カブが死んでから、我が家は火が消えたように、静かになりました。

会話もなくなりテレビで犬の特集をしていると、だれかがテレビを消しました。

ペットフードのCMをしていると、チャンネルを変えました。

散歩をして、ワンちゃんに出会うと、目をそらせるようになりました。

10年勤めていた会社を無断欠勤するようになり、辞めました。

彼からのメールやLINEを無視するようになり、別れを告げられました。

わたしの中のエネルギーが、すっかり無くなりました。

毎日ベットから起き上がれなかった。

カブを守れなかった自分が許せなかった。

自分じゃなきゃもっと幸せにできていた。そう思い罪の意識にさいなまれました。

なんであの時「この子はわたしじゃなきゃ育てられない」そう思ったのか?

あんなに幸せをくれたのに、わたしはカブを幸せにできていたのか?

そう後悔しつづけました。泣きすぎてもう流す涙なんてない。

そう思っても、ことあるたびに泣いていました。

友達や知り合いにも、たかが犬くらいでしっかりしなさいといわれました。

動けなくて悲しんでいるのは、なまけているだけなんじゃないかと自分を責めました。

本当はさぼりたいだけで、カブを利用しているんじゃないかと、自分を疑いました。

そんなある時、カブが夢にあらわれ、なにか伝えたそうにしていました。

それがとても気になり、気になり、昔にペットの気持ちがわかる人がいるという話を聞いたことを思い出して、ペットの気持ちがわかる占いを探しました。

このときばかりは、エネルギーがすこしでてきました。ペットの気持ち占い、アニマル・リーディング、アニマルコミニケーションというペットの気持ちを読むというのも色々しました

占ってもらったのは、総勢40名。総額で20万円を越えました。

でも本当に見えていると感じた人はいませんでした。

カブがなにかを伝えたがっているのに、なにもできないなさけない自分に涙がぼろぼろでて、身体が振るえました。

そんな時、テレビだったとおもいますが、沖縄のユタという霊能者は、霊能力で動物の声が聞けるという話を聞きました。

ユタというのは、沖縄の霊能力者で恐山のイタコのようなものだそうです。

沖縄では心の問題が起きたときは、医療従事者が、ユタに相談をすすめるほど、ふつうのことらしく、また特に特定の宗教団体とは関係ないそうで、それも安心しました。

もしかしたらユタさんなら本当にカブの声を聞いてくれるかもしれない、そう思い最後にユタさんに見てもらおう。それでムリならあきらめよう。そう思いました。

ただその前に占いで20万以上かけていたため、沖縄までの旅費と体調の面で、沖縄に出向いたりもできません。

そこでユタについて詳しく書かれてあったサイトでトップで紹介されていた、電話占いサイトのユタさんに相談する事にしました。

参考:口コミで当たると有名な沖縄ユタ一覧

電話占いというのは、全国の有名占い師に、電話で占なってもらえるサービスのことです。

電話占いは対面占いとくらべて表情が見えない分、高度な力が必要だそうです。

わたしのつかった電話占いサイトは、老舗で、占い師はオーディションにクリアしないと在籍できずレベルの高い占い師・霊能者が多いと評判のところでした。

さらに、先にお願いしたペットの気持ち占い、アニマル・リーディング、アニマルコミニケーションの先生がたは予約なしでも、すぐに見てもらえたのに対し、お願いしようと思った先生は、トップで紹介されているだけあって、口コミでもなかなか予約が取れない先生ということで、このかたなら、大丈夫かもと思いました。

実際、口コミどおり本当に人気の先生で見てもらうことが、なかなかできず抽選でやっと見てもらえました。

その先生は名前と西暦で生年月日を聞き、その人の気持ちにアクセスし霊感、霊視、霊聴などにより鑑定をしてくれます。

わたしは、なくなったペットの気持ちが知りたいとお願いしました。

鑑定が始まって、カブのことはくわしく何もいっていないのに、いろいろ当てられて、ビックリしました。

わたししか知らないはずのこと、その時のカブの気持ち、などイロイロ教えてくれました。

他にみてもらったかたは、当たり障りのないような事しかいってこなかったのに、驚きの連続でした。

この人は本当に見えている。そう思いました。

そしてとても怖かったのですが、最後の日の事を聞きました。

そうすると、あの時は、苦しいって目をしてたんじゃなくて、辛そうにしているあなたを心配してたんですよ。

といわれました。

カブイメージ1

その瞬間、わたしのそばにカブがいる気配がしました。

こころが暖かくなって、ボロボロ涙が溢れてきて、声にならずに、先生ありがとう。カブありがとうって、泣きじゃくっていました。

辛かった気持ちが、すーっとウソみたいに抜けました。

カブに会いたい時は、いつでもおいでといわれました。

カブとまたつながれるそう思い、うれしくなりました。

声にならない声で、お礼をいい、そして鑑定を終えました。

いままでどんな事をしても癒されませんでしたが、たった30分話しただけで、こころから開放されました。

この先生の霊能力って本当にすごいんだなと思いました。

そして、その日の夜、カブが夢にあらわれました。

その顔はとても安心したようで…「僕のんびりと待っているね」そういっているようでした。

それいらいカブが夢にあらわれた事はありません。

その日から、カブが亡くなってから止まっていた時間が動きだしました。

1年間放置していた部屋を片付け、カブとの思い出の品も処分しました。

ココロの中で生き続けているし、先生とお話をすれば、カブとまた話すことができるそう理解したからです。

とつぜんの変わりっぷりに父が心配したらしく「ついに身辺整理を始めた」と騒ぎ、親戚や祖父母が家におとずれ、説得やらプレゼントやら、いろいろするというハプニングもありました。

父と母に、起った出来事をすべて話すと、父も母も安心していました。

父のあの時のぽかーんとした表情は、まるで公園でエサを待つコイのようで、コイをみると父のあの顔を思い出します。

そして父も母もわたしが元気を取りもどすと、徐々にですが、もとの明るさに戻ってきました。

目の下のクマもすっかりなくなり、鏡の前にたつことができるようになりました。

美容室に行き、伸ばしっぱなしで白髪も目立っていた髪をばっさりと切ってショートにしました。

1年前クビになった会社に事情を説明しにいきました。

社長含め、皆さんわたしの回復を喜んでくれました。社長なんて、鼻水たらしながら、聞いてくれて、いい会社につとめていたんだなと、ひどいやめ方をして、そんな権利ないですが、いまさらながら思いました。

もういちどこの会社で働けたらいいな。とカブの写真につぶやいていました。

会社へいって3日後、社長から電話「よければもう一度働いてみないか?」そう誘ってくれました。

とつぜんのお誘いに、頭がぐちゃぐちゃになり、手に力がはいらなくなり、手が冷たくなりました。そうだ。これは聞き間違いだ。これはわたしの願望夢なんだ。

そんなうまい話があるわけがない。そして少し咳払いをして「本当ですか?」とおびえながらたずねました。

「あーそうなんだ。実は君がやめてから、代わりを雇ったんだが、君のように、わが社のことを理解してはくれなかった。そしてその人は来月にやめる事になっていた。会社のみんなとも話したんだが、みんな君なら大歓迎だと。もちろんオレも大歓迎だ」

冷たくなった手をつねってもあまり何も感じず、ほっぺたをつねると、じわっと痛みを感じました。本当なんだ。ほんとよい会社だ。

涙と鼻水で溢れてきてようやく振り絞った声で「おねがいします」と答えていました。

半月後、出社したわたしに上司も同僚もなにごともなかったように、暖かくむかえてくれました。

そして振られた元カレにも電話しました。とくに未練があったわけではないといったらウソになりますが、せめて謝りたくて電話をかけました。

とつぜんの電話に驚いて戸惑っていましたが、これまでに起きたことを報告すると、「一度めしでもいこう」と誘われました。

デートによく使っていたファミレスでひさしぶりに再会しました。彼は少しみないうちに、大人びたかんじで、ドキドキしました。

3時間くらいお話したあと、「もう一度やりなおそう」そういってくれました。

まったく期待していなかったわけではないのですが、こんなにスムーズに理解してもらえるなんて、おもってもいず、また泣いてしまいました。

うれしくて泣いているのに、心配そうに「ごめん。嫌だった?」と聞く彼。「バカ。うれしいんだよ」と、彼にだきつきました。

恥ずかしくて、もうそのファミレスは使えませんが、そんなことはうれしくてどうでもよくなっていました。

カブが亡くなってから、ずいぶん季節も過ぎ、街も周辺も変わっていることに気がつきました。彼もなんだか大人になっていたし、両親もずいぶんシワが増えていました。

知らないうちに新しい店ができたり、知っている店がなくなっていたり、ずいぶん変わっていました。

そういった事に気がつけるようになった事に、とまどいを覚えつつも、幸福感を感じます。

カブが亡くなったことで、失った全てのものが、たった1回の電話。先生との出会いで、すべて元にもどってきました。

わたしは先生に会えたおかげで、ペットロスの苦しみから解放され、鬱状態から開放され、新しい人生を歩んでいます。

会社も彼氏もこんなわたしを温かく迎え入れてくれました。本当に感謝の気持ちしかないです。

この体験談を書いてから、わたしと同じペットロスで苦しむ人をひとりでも救えたらと、本を買い込んで勉強しました。

ペットの死に関して抱く感情は一人一人違います。ペットロスの苦しみにさいなまれる人は、誰も自分の気持ちを理解してくれない。そう感じ抑うつ状態になり、それが立ち直りの時期をおくらせるそうです。

所属サイトにも先生にみてもらった方の口コミがいろいろのっていますが、みなさん口々にいわれているのが、霊能力もピカイチだが、なによりうれしいのが、人の気持ちがわかる先生だという事です。

霊能力者の先生はときとして、高圧的な先生も多いようなのですが、わたしがみてもらった先生は、人の気持ちがわかる先生で、その能力がすごく立ち直りに貢献しているような気もするのです。

口コミなどを、じっくりみてみて、興味がでるようでしたら、一度お話してみると、すこしラクになれると思います。

わたしがお願いした先生は、「瑛未(エイミ)」先生です。

先生に占ってもらうには、サイトに登録後、メールで名前を伝え、予約したいと連絡するのが、確実です。
鑑定料金はトップクラスの先生なので若干高めの設定ですが、鑑定がすばやいので、お金がかかりすぎることもありません。

初めての時は30分くらいかかりましたが、それ以降は10分とか20分の鑑定でも十分かもしれません。

ちなみにわたしはサイトの利用時にある方法を使い3000円分無料にしてもらいました。

ちなみに3000円分無料にするやり方は、まず会員登録する。これで1,000円分無料、次にサイトのチュートリアルというのをみて操作方法を覚えると2,000円分無料になります。

これで合計3000円分お得になります。とてもカンタンだったので、見てもらうなら、やっておくほうがいいです。

支払いもau決済、docomo決済、楽天あんしん決済などあり安心です。

あとはじめてのポイント購入3,000円以上はポイント2倍サービスになります。

例えば5,000円買うと、ポイントが10,000円となり、実質5,000円が無料です。

あとこれはサイトには掲載されてないですが「はじめてのポイント購入2倍サービスは、実は購入2回目まで受けられます」わたしは5,000円買ったらポイントが10,000円になりました。

そして、2回目の購入も2倍にしてくれました。

初めてのかたは5000円ポイントを買うと、5000X2で10000円分 これに3000円分ポイントをつけて、13000円分で先生は1分430円なので、30分見てもらうことができます。

会員登録、チュートリアルを受ける、5000円分のポイントを購入で30分みてもらえるので、まずはこの方法でやるとよいでしょう。

すごくよい先生で、割り引いてもらうのも申し訳ないのですが、こういうサービスは使っておいたほうがよいと思います。

先生はこの電話占いの会社の四天王の一人ともいわれるらしく、抽選になるケースもありますが、あきらめなければみてもらえます。

以上わたしのペットの気持ち占い体験談でした。


参考文献
霊能者本物に出会うには? ホームページ(2017)
佐藤 道子 (1999)ペットロス18物語―動物が教えてくれた死と愛  ネスコ
鷲巣 月美(2005)ペットの死、その時あなたは 三省堂
香取 章子(2004)ペットロス 新潮社
Herbert A.Nieburg Arlene C.Fischer(2004)ペットロス―家族動物の死を看つめて 文芸社
ケイ ギルバート(2005)悲しみから思い出に―大切な人を亡くした心の痛みを乗り越えるために 日本医療企画

※この体験談はhttps://baocaotaichinh.info/を運営されていたマヤさんから譲渡していただきました。

あの仔の霊?ペットの死後に起きた不思議な体験を100人に聞いてみた。

ペットの死後。身の回りに不思議な体験が起こるということはよくあるみたいですね。

不思議な経験をしたのだけど、自分と同じような経験がある人がいるのかな?そんな風に気になる人もいるでしょう。

そこで100名の「ペットの死後に不思議な体験をしたよ」というかたに、じっさいにどんな体験をしたのか聞いてみました。

アンケート結果

死後というよりは死んだその時のことなんですが、夜中に突然呼ばれた感じがして犬を見に行ったら死んでいました。まだ温かったです。最期にありがとうを伝えてくれたんだと思います。
SE 27歳 女
夜に猫がつけていた鈴の音が1週間ぐらい聞こえたことがありました
会社員 23歳 女
財布がなくなったと、焦って探し回っていた時、ふと棚の隙間から飼っていた雑種のわんこがこちらを見ているように見えた。不思議に思いそこをみると財布が棚の下に入り込んでいた。
保育士 31歳 女
もともと人間に対する霊感も少々あるのですが、愛猫が旅立った後も同じような経験がありました。
いないハズなのに鳴き声が聞こえたり、いつもエサを入れていた扉が開いていたりです。
同じような経験をしたことがある愛猫仲間と、時々この話で盛り上がっています。
接客業 42歳 女
夜寝ていて、枕元に歩いてくる音がしたり、クンクンないているような声が聞こえるようなことがあった。
ライター 37 女性
まだ学生の頃、夏休みに祖父と一緒に金魚掬いで取った金魚を近くの公園に捨てに行ったら、翌日に自分と祖父だけ具合が悪くなったことがあった。その日にお墓参りに行く予定だった。当初は熱中症か脱水、と疑ったが、原因が分からず、しかもお盆期間中だったため、病院がやっていなかったので自然に治るまで様子を見ていたらいつの間にか治っていた。
無職 24歳 女
ペットが亡くなった次の日の夜から数日間、廊下を走るような音が聞こえました。老衰で亡くなったので、元気な頃のように走りたかったんだなと思いました。
パート 42 女
悲しい出来事があるといつの間にか床に羽が落ちている。死後何年も経っているし勿論何十回も掃除しているから、普段はもう羽が落ちていることはないのに、悲しい出来事があると決まって羽が見つかる。
会社員 39歳 女
ペットの死後飼い始めだった小さい頃の夢をみて、数日後に同じ犬種の仔犬が家の近くに捨てられていた。
個人事業主 29歳 男
供養をした後にも関わらず、夜寝ているときに気配を感じます。
会社員 39歳 男
うさぎを飼っていたのですが、死んでから1週間ほど経ってから夜中にゲージをガリガリひっ掻く音がするようになりました。シーンとした夜中が寂しいなぁと思う時に、聞こえてくるようになって、まるでウサギが居た時のような存在感を感じることがありました。結婚を機に引っ越してからは無くなりましたが、今思うと私が寂しい思いをしないように見守っていてくれたのかなと思います。
事務 35 女
実家で飼っていた犬。他界後に夢にでも出てきてくれるかと期待してましたが、出てきてはくれませんでしたが、家内と喧嘩したあと、家内が言うには、「僕の飼い主をいじめないで!」という声なのか意識なのか、分かりませんが、聞こえたらしいです。
会社員 51歳 男
ペットがなくなった夜、不思議な夢を見ました。夜中に寝ていたら、愛犬が訪ねてきて「ありがとう」と言って行ってしまう夢でした。ドアを開ける感覚や愛犬の感触など、とてもリアルな夢でした。
会社員 48歳 女性
夢にでてきて今までありがとうと喋ってお礼うぃ言ってくれました。起きたら私は泣いてました。
営業職 39歳 男
寝ているときに(はぁーはぁー)と息を切らした声が聞こえたり、目には見えませんがドアが開いて駆け寄ってくる感覚がありました。
フリーランス、35歳、女性
街中を歩いていると吠えている犬の声がそっくりだったこと
事務 28歳 男性
ペットの死の数か月後に、そのペットが子供の頃に亡くなった祖父と一緒に夢の中に出てきて去っていきました。
畜産製造業 33歳 女
飼っていたオカメインコが無くなるとき丁度私はメイク中でしたすると突然綺麗な光が私の目の前を横切ったのですもしやと思いその子のいたところに行くと亡くなっておりました、その子が亡くなって20年が過ぎますが私や子供がたまに夢を見ます。見たときはその日気を付けています。
主婦56歳女
買っていた犬が亡くなって、悲しい気持ちが少し落ち着いてきたころ、新車を購入しました。
ナンバーはお任せにしていたのですが、不思議なご縁で亡くなった愛犬の名前が入るナンバーの車が届き驚きました。
愛犬の名前はナナ。ナンバーは「7739」ナナ、サンキュー
33歳 女 主婦
夜に寝ている際に、耳をなめられている感触がありました
また、床に毛が落ちていました
SE 41歳 男性
飼っていた犬が事故で亡くなってしまった日の夜、夫が寝ていると、手の先にフンフンと犬が鼻をつけてくるのを感じたそうです。目を開けると何もいなかったのですが、お別れを告げにきたのだと思っています。
主婦 48歳 女
足にすりすりとしてくる感じがした。部屋を走り回る気配もあった。
パート 49 女
モルモットが好きで長年飼っていました。とても可愛がっていたモルモットが亡くなって数日、家の中で突然足元に何か一瞬塊が横切りました。家族も同じ体験をし不思議と亡くなったモルモットだとみんな確信できました。
パート 38歳 女
夫婦でミニチュアピンシャーを飼っていました。旦那のミニピンが亡くなると、嫁のミニピンも日に日に弱っていって後を追うように眠りについた時は、夫婦だったんだなぁと涙しました。
サービス業 45歳
飼い犬を亡くしてから10年以上経って、新たに子猫を迎える事になって猫トイレの準備をしていたら、しゃがんでいる私の後ろから、点検するかのように覗き込む亡き飼い犬の気配を確かに感じました。
パート 60歳 女性
首輪に付けていた鈴の音がよく聞こえた。音だけでなにも見えたりはなかったが気配は感じていた。家族もよく聞くと言っていたが、いつの間にか聞こえなくなった。
自由業 35歳 女
数年前の11月に、飼っている愛猫が病気で亡なってしまい、数日後に火葬をしたら、その日の夜にテーブルの上に、物凄く鮮やかな黄緑で大きな季節外れのバッタがいて驚きました。多分猫が私達家族の為に置いていったのではと、今でも思っています。
主婦 38歳 女性
階段の下に置いてある感知型のライトが誰もいないのに点灯した。
会社員 43 女
ペット葬儀をして49日の夜中、寝ていると枕元にお座りして尻尾を振っていました。ほんの一瞬の出来事でしたが、確かに愛犬の後ろは後光が差していて時が止まったような感覚でした。
主婦47歳 女
愛犬が息をひきとる際、離れた場所にいる三歳の甥っ子が「●●ちゃんが冷たい」と言った。飛んでいって別れを伝えたのだと思う。
事務 32 男
3月23日に犬が死んだのですが、気配を感じたり私が思っているからかもしれませんが、夢を見ることが多いです。
事務員 32歳 男性
生後間もないケガをしている仔猫を拾い、一生懸命お世話をしました。結局、その子は死んでしまいましたが、1年後にその子にそっくりの、しかもケガをしている仔猫を拾いました。縞三毛でしっぽがシマシマのメスの仔猫、本当にそっくりだったので、私にまた会いに来てくれたのだと思ってしまいました。
主婦 36 女
半年くらいまではずっと気配を感じていました。気配を感じたときは、ペット(犬)の毛が落ちていることがよくありました(もちろん、掃除しているので、出てくるはずがない場所からです)
会社員 41歳 女
ペットを火葬している最中のことでした。突然腕のなかにペットをだきしめた時のてざわりがして、亡くなった犬の香りがした。
主婦 41歳 女
埋葬して数日後、飼っていたペットと再会する夢を見た。数ヶ月後、記憶が薄れ始めた時期にもう一度見た。
自営業 20代 女性
応募もしていないのに、猫が好きだったキャットフードが届いた。その日に同じ柄の子猫が庭に座っていた。小さいときの姿を見ているようで、届いたキャットフードをあげました。
自営業 43歳 女
体験ではないが、亡くなった年に志望校に合格できたのはその子のおかげ。
サービス 35歳 男
小学生の時父親が外傷性くも膜下出血にて危篤状態になりました。当時我が家には犬を1匹ペットとして飼っていました。父親の容体は1か月ほど意識不明。やっと意識が戻ったとの連絡があった翌日の朝ペットの犬が他界しました。いつも通り普通でなんの前兆もありませんでした。当時祖母は父(息子)の身代わりに亡くなったのだと涙を流していました。その後父は半年の入院を経て会社復帰をし定年まで勤めあげてくれました。
派遣 38 女
その子がお気に入りだった場所から夜にラップ音がするようになった。
主婦 23 女性
私が小さいころから10年以上飼っていた猫で、いつも帰宅すると必ず玄関にいて、お風呂に入っていると必ずドアの前に座っていたのですが、死んでから何気なくテレビを見ていて足音が聞こえたり、あまり鳴かない猫だったが、たまに外の鳥をみて鳴く声が聞こえたり、お風呂に入っているとドアに影が見えたりする体験がありました。
OW 25 女
猫が死んでしまった後、廊下を走り回るような音が頻繁に聞こえました。
IT業 26歳 男
猫が亡くなった後、一週間ほどの間、部屋の中で目の前をさっと何かがよぎる影を何回も見ました。その間、微かにその猫の鳴き声を聞いたり、足元にふっと猫が擦り寄ってくるような感触を覚えたりしたことも。私だけでなく、同居している家族も同じようなことを言っていました。一週間過ぎた頃から、そのようなことはほとんど起こらなくなりました。
自営業、54歳、女性
死んだはずの犬が、夢に出てきた。リアルな夢で、その後も忘れなかった。
学生 27 男
ペット葬で埋葬をした日の夜、夢に出てきました。次の日ペットにとてもよく似た犬を見かけました
営業事務 25歳 女
死んだ愛犬は自分でドアを開ける犬だったのですが、きちんと閉めていたドアが勝手に開いていることがあった。
製造業 33 女
飼っていた猫が亡くなってちょうど1年後の命日の夜、私の夢に猫が出てきました。嬉しそうにゴロゴロ寝ていました。夢に出てきたのはそれが最初で最後でした。その日は私の結婚式当日でした。お祝いをしにきてくれたのかな?と思いました。
主婦 35歳 女
亡くなったその日の夜。普段外れたことはないのに、家の電灯のかぶせがとれた。
無職 26歳 女
猫が死んで約二か月後、公園で彼そっくりな猫を見た。
自営業 30 男
実家で長く飼っていた犬がいたが、仕事中ふとその犬のことを考え、あまりそういうことは普段なかったので、犬に会いに帰りたいなぁと思っていたら、その日の夜に連絡があり、ちょうど犬のことを考えていたくらいの時間に病気で死んだと聞いた。私に会いに来てくれたんだなぁと思った。
主婦 40歳 女性
猫の死後、似たような雰囲気の猫が近所や家の周りを散歩しているような姿に出会ったことがあります
大学生 35歳 男
悲しくて、よく散歩していた橋の上で、橋にもたれて泣いていた。
ふと顔を上げると、大きな、とてもキレイな虹がかかっていました。

パート 37 女

猫を飼っていました。
亡くなる日は偶然にも家族が全員自宅にいる時でした。

火葬が済み、数日後15センチ程の大きな蜘蛛が家に出るようになりました

私自身恐怖心はなく向こうから寄ってきました。
生まれ変わりかな、偶然かなと思いましたが色が白黒でそっくりで不思議な気持ちになりました。

15年経ちますが今でも見かけます。
自宅を守ってくれてるのかとも思います。
会社員 34歳 女性

初めてのお盆の頃に飼っていた犬のにおいがした。
主婦 44歳 女
寝ていると、お腹の辺りに重みを感じ目を開けてみると死んだはずの猫がはこ座りをして座っていた。涙が止まらなかった。
専業主婦 43歳 女性
10年飼っていた猫が亡くなったあと、野良猫が近所をうろつくようになりました。それも似たような柄の模様だったりとすこし不思議な感じでした。
会社員 25歳 男性
飼っていた白猫が亡くなった後、家の中にいる時に視界を白いものがよく通り過ぎた。
猫の爪がフローリングに当たる足音が聞こえた。

パート 29歳 女

ハムスターを飼っていたのですが、亡くなったその日の夜、元気な姿で夢に出てきました。泣き切ったと思ったのに目が覚めてからまた泣いてしまいました。
フリーター 21 女
掃除の最中に突然、背後からキャンと鳴き声がした。
学生 20代 男
二匹の猫をてて続けに亡くしたのですが、その後、二匹の猫をちょうど足して2で割ったような猫が家に迷い込んできて飼ってあげるようになった。亡くなった二匹が、悲しんでいた私のところにプレゼントをくれたのだと思った。

アルバイト 38歳 女性

同じ犬種を2匹飼っていましたが、正確は真逆の2匹で1匹は活発、もう1匹はおとなしい性格でした。しかし、不慮の事故で活発な性格の1匹がなくなりました。
その後、生き残ったおとなしい犬は今まで嫌いだった散歩に率先していくようになりました。
まるで亡くなった相棒を追っかけているかのように。
会社員 45歳
実家で飼っていた猫が死んだのとほぼ同時に目が覚め、その直後に実家から連絡があった。虫の知らせを感じた。
会社経営 29歳 男
痴呆症になった頃から玄関のチェーンロックを利用して紐を繋いでいたのですが、歩くたびに足音とチェーンが動く音がしていました。
暫く後、寝たきりになったためチェーンロックも外したのです。
そして亡くなってから夜になると繋いでいた玄関から「カシャンカシャン」と、まだ歩けていた頃のチェーンが動く音がハッキリと聞こえてきました。
その音が聞こえる時は歩いている気配も感じられたのです。
フリーランス 47歳 男
屋外の犬小屋のあった場所には現在はなにもないのに、物音がしたりすることが何度かあった。
事務 33歳 女性
 ペットとして豚を飼っておりました。その豚が死んでから、養豚場等に遊びに行くと、ペットして飼っていた豚とうりふたつの豚が、駆け寄ってきてハグを求められました。

 「こういうことってあるんだな」と思いました。その豚さんを買い取り、今ではペットとして飼っています。
自営業 29歳 男性

深夜に、ハムスターのカゴをビニール袋に被せていたのに回し車が回る音がすることが何度かありました。
OL 33歳 女
毎週毎週、夢に飼っていたビーグルが夢に出てきました。朝起きたら蘇っているんじゃないかと度々思う時期がありました。
自営業 33歳 男
寝ているときに金縛りになり、布団から出ていた右足の裏をペロッと舐められた。なぜかわからないけど、当時飼っていて、突然いなくなった犬が来たんだなと思った。
パート 36歳 女
亡くなってすぐにワンコの身体が宙に舞い、粒子になって天に昇っていきました。
フリーランサー 59歳 女性
捨て猫を拾ってしばらく飼ってた猫。貰い手が見つかりもらわれていきましたが、ある日夜中に気配を感じ、そのあと猫っぽい感じの頬ずりと顔ふみを感じました。その後気配はなくなり、何事もなかったような感じでしたが、数日たって貰い手に会うと、もらわれていった猫が亡くなったと聞きました。
自営業 45 女性
飼っていた犬の誕生日に夢にでてきてくれました。
会社員事務 29歳 女
常に私の周りに寄り添ってくれているような、ふわふわと暖かい気持ちになりました。
雑貨店員 35歳 女
勝手口に置いてあった猫の餌入れが、誰も動かしていないはずなのに、部屋の隅に移動していた。猫が亡くなってから使っていなかった猫じゃらしが、部屋の窓際に落ちていた。
会社員 33歳 女
気配を感じたり、いつも使っていた寝床で新聞紙がカサカサ音がしたりする。子供連れていくと、子供が犬がいたといってる。
配送31歳 男
9年一緒に過ごした愛犬が病気で亡くなった夜、私の枕元に愛犬の亡骸にお花とお水、大好物だったチャーシューを添え一晩一緒に就寝。
その夜、夢の中で愛犬が起き上がり私の胸まで歩いてきました。穏やかな表情で私を数秒見てから大好物のチャーシューの元へ歩き美味しそうに食べ始めました!
朝になり私はこの夢を「リアルな夢だったな」と思いながら起床、ふと愛犬を見るとそこにあったチャーシューが1枚減っていました。

自営業 58歳 男性
飼っていたラブ君の薬の予定を手帳に記入していた緑のペン、ラブ君の死後書けなくなってしまいました。家族4人分同時に購入して一番使用頻度が少なかったのが緑なのに・・・。ほかのペンは今でも書けます。
事務職 44 女性
夜、足下で寝ている感覚があり、ずっしりとそこにいるという感じで、足を動かせないことがありました。一頭飼いだったので他にペットはいません。
専業主婦 50歳 女
カメが亡くなってしまって1か月くらいは、ほぼ毎日夢に出てきた。夢のカメは日本語を話していた。
専業主婦 32歳
隣の部屋で飼っていた犬の鳴き声が聞こえてきた。
非営利団体 31
10年以上飼っていた猫(雌)が急死しました。その後、何日にもわたって夢に現れ、添い寝をしてくれました。いつの間にか悲しみも薄れ、夢にも現れなくなりました。
会社員 48歳 男
小動物で、シマリスを10年飼育していました。(シマリスは長生きします)夜中に逝ってしまったのですが、その晩は枕元や足元でトットットと小さな足音が聞こえてました。夢だとおもっていましたが、逝ってしまうまえに家中を散歩していったのかもしれません。
専業主婦 30 女
5年ほど前、飼っていた柴犬が亡くなりました。1か月ほど経った頃、朝起きて玄関の辺りを通ったときのことです。磨りガラスのようになっているドアの向こうに、柴犬のようなものが見切れたように見えました。一瞬でしたし見間違えかもしれませんが、猫よりは大きかったのでもしかして…と思っています。
事務 32歳 女
子供が机に向かおうとすると、尻尾を踏む感覚がして、子供が、ごめんっ。と謝ってました。
主婦 43 女
フローリングを歩く音が夜中に聞こえたり、誰もいない方向に他の犬が向いて尻尾を振っていた。
自営業 34歳 男性
いつも私のベッドの私の足もとで寝ていたのですが、もういないのに夜中に足元に何度か重みを感じて「いるのかな・・」と感じました。
事務職 40歳 女
飼っていたペットの死後、ペットの葬儀屋さんに依頼しました。焼いた後骨を壺から取り出す際に、「ありがとう」という飼っていたペットの声が聞こえました。
事務職 33歳 女
保護猫のクロちゃんが亡くなって1年が過ぎようとしていた頃、夜中に金縛りにあい、足元からクロちゃんが歩いて来て顔の近くでゴロゴロ鳴いて触りたい気持ちになり体を無理に動かそうとした時にその感覚が消えてしまった経験があります。
会社員 46歳 女性
長年飼っていた猫が亡くなった直後に、自宅に知人が来た際に起こった不思議な体験です。飼っていたのと似た猫が家の中を走っているのをさっき見たと言い出した時には驚きました。特に霊感が強い知人ではありませんでしたが。
自営業 47歳 男
亡くなって、しばらくの間、猫トイレがあった場所に気配を感じた。その場所だけすごく感じました。
会社員52才女性
街行く他の人が散歩しているペットを見ると、そのペットからの視線を感じてしまう機会が多かったです。
建設コンサルタント・27歳
お庭の手入れをしていたら後ろにいた
挨拶に来てくれたのだと思う
自営 38 女
落ち込んでいるとき、ふと前飼っていた猫の鳴き声が聴こえる気がする。なぐさめてくれているのかも。
主婦 33歳 女
死んだ犬が何度も夢に出てきて犬の匂いまでしました
SE 34歳 男
ペットがなくなった次の日お葬式日程を決めたから、という母からの電話があり、仕事の関係でいけるか難しいかもという事を話してました。会話中いきなりペットを寝かせている部屋から物音がして、母が確認しにいくと近くに置いてあったスタンド式の掃除機が倒れてました。絶対に倒れるようなものではないと母がびっくりしていて、これはペットが来て欲しいと言ってると感じ、仕事は職場に相談→急いで帰省したのを覚えてます。
事務職 30歳 女性
寝ていて目が覚めかけているぼんやりした意識のときに部屋に猫がいる気配がして、そのあとベッドの足元に乗ってくる感触がした。掛け布団の中で足を動かしたら、ベッドから床に着地する音がした、と思ったら目が覚めた。数年前に実家で飼っていた猫が亡くなっていて、その猫の気配だったから懐かしかった。
事務職、35歳女
亡くなった猫とそっくりなのが我が家に野良猫として急に現れたこと。その写真を撮ると、持っていた飼い猫写真とそっくりなものが撮れて驚いたこと。「よく似た猫の姿を借りて、何かを訴えに来たのかな」と思いました。すぐいなくなりましたが、不思議な気持ちになりました。
HP制作 40 女性
飼い猫が死んでから一ヶ月くらい、窓を開けたら部屋に飛び込んでくる夢を見る時期がありました。
2匹亡くしたのですが、2回とも同じでした。
2匹めの子は死んでから一年後くらいに逆に部屋から窓の外に出ていく夢も見ました。
うちは完全室内飼いでマンションの上層階ですので、窓の外には絶対に出しません。
振り向いて一声鳴いてから出ていくので、泣きながら追っかけようとしたものです。

主婦 45歳 女

長年一緒にいた、猫が亡くなりました。享年20才でした。最後は腎臓が悪くなり、すこし苦しそうに亡くなり、涙が止まりませんでした。翌朝、悲しいので二度寝していたら、こうが一緒に寝ている夢を見て、起きる直前ににゃーと泣いて去っていきました。
大きくなってからは私とはあまり一緒に寝ることはなかった子で、鳴き声を残してくれ、横に寝ている感覚を思い出させてくれました。寂しいですが、ありがとうと伝えたいです。
サービス業 38才 女
もう主のいない食器の音がかちゃかちゃと夜中にキッチンからしたことがあります
主婦 50歳 女
死んでしまった子が夢に出てきて、声も感触もやけにリアルでした。翌朝そのことを家族に話したら、同じタイミングで家族も同じ夢を見ていました。
事務員 25歳 女
いつも遊んでいた、音の鳴るおもちゃが、明け方に誰も触ってなのに1回だけ鳴った。まるで、ここにまだ居るよ、もう悲しまないでって伝えているようでした。
自営業 48 男性

まとめ

あなたはみてどう感じましたか?

やっぱりこういうのを見ると、近くで見ているのかな?とかそういう風に感じますよね。

こういう体験談がまとまったものがあまりなかったので、たいへん有意義なアンケートになったと思っています。

参考になれば幸いです。

アンケートの結果を利用されたい方は、一部引用であれば、引用先を明示するためにこちらのページにリンクさえ張っていただければ、特に連絡をいただく必要はありません。

ご自由にご活用ください。

調査時期:2019年6月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:ペットの死後に不思議な体験をした男女100人。

ペットロス解消に、新しい子を飼うのはどれくらい期間をあけたか?

新しい仔を迎えた人は、前の仔が亡くなってから、どれくらい後に新しい仔を迎えたのか?

またどういう経緯で迎えることになったのか?そいうアンケートをとってみると、判断材料になっていいなと思ったので、じっさいに新しい仔を迎えた男女100人に聞いてみました。

もっとも多かった期間が半年後の20人、次が1年後の14人でした。

累計ですと半年までに47人、1年までだと61人
のかたが新しい子を迎えるという選択をされています。

一般的に新しい子を迎える期間として多い、半年から1年くらいの期間が一つの目安となるのではないでしょうか。

ちなみに迎えるきっかけは「前の子に似ていた」「保護犬猫・捨て犬猫」というのが多かったです。

新しいペットを飼うことでペットロスを解消するかどうかですが、当サイトのアンケートの中でペットロスを解消したという人のうち、新しいペットを飼うことでペットロスを解消したと答えた人は23%でした。

体験談アンケートを見ている感じでも、元気な様子が見て取れるので、効果はあるのではないかと感じています。

ただペットロスを解消した人のなかにも7割の人は、新しくペットを飼っていませんし、どうしても飼えないという方も、少なくないので、家族や友人に強制するのは、やめたおくほうが無難かと思います。

期間
2日 1人
2週間 1人
1か月 8人
2か月 5人
3か月 9人
4か月 3人
5か月 1人
半年 20人
10か月 2人
1年 14人
2年 10人
2年半 3人
3年 5人
5年 3人
6年 1人
9年 1人
詳細不明 9人

アンケート結果

5年は経過していたかな。人懐っこい野良猫が家に居付いたことで、結果的にうちの仔に。
飲食業 32歳 男性
前の仔が亡くなって1年が過ぎた時、友人が猫を保護したので飼ってほしいと頼まれ飼うことにしました。
販売系パート、52歳、女性
前の仔が亡くなってから約2年半後、たまたま通りかかった街のペットショップを見かけて、再度、飼うことに決めました。
建設コンサルタント・27歳
ペットロスになってから、精神的にどうにもならなくなって結局1ヶ月後にたまたま捨て猫に出会ったので、かうことにしました。
会社員 23歳 女
半年後に、知り合いのペットショップから売れ残りの子を引き取る形で飼うことになりました。
ライター 37 女性
猫が若くして事故で亡くなりました。その後は猫を飼いたい気持ちはあっても、新しい子を迎えることができませんでした。
2年程経った時、近所で可愛がっていた猫が怪我をして動けなくなっているところを保護し、そのまま飼うことに。その後も譲渡会で猫をもらい今3匹飼っています。幸せですが、今でも事故で亡くしてしまった猫のことを思い出すことはあります。
主婦 32歳 女
前の子がいなくなってしまって半年後、ペットショップで、前の子によく似た子がいて、目が合ってしまった。
主婦 33歳 女
愛猫が亡くなってから、1年ぐらいが過ぎた頃でしょうか…家に野良猫が一匹迷い込んできました。最初はかなり警戒していましたが、餌を与えているうちに慣れて、家にまで入ってくるようになったので、そのまま家族の一員としました。
会社員 48歳 男
私の旅行中に前の仔が急死し、最期に会うことができませんでした。いつかその仔そっくりの生まれ変わりに会えるのではないかと待っていたのですが、なかなかそっくりの仔は現れず。待つ寂しさに耐えられず、3ヵ月後に知人のところで生まれた仔をもらってきました。前の仔とは似ていませんが、新しい家族として迎えて思い切り愛し、前の仔の供養にもなればとかわいがっています。
主婦 48歳 女
前のワンちゃんが亡くなってから4ヶ月半が経った頃、母が職場に居着いていたネコちゃんをもらってきたことをきっかけに飼うことになった。
大学生 18歳 女
亡くなってから、もう2度とペットを飼わないと思ったのですが、半年ぐらいで子猫を拾ったので暮らすことにした。
主婦 50歳 女
一年はぬいぐるみで我慢したのですが、ちょうど近所で里親募集をされている方がいたので、お迎えしました。今となりでお腹出して寝ています。
主婦 45歳 女
亡くなってから半年後に、亡くなった犬が通っていた獣医さんから突然電話をもらい「ウチの子に子供産まれたけど飼わないか」と言われ、見に行くだけのつもりが連れて帰ってきてしまいました。
会社員 46歳 女
前の仔が亡くなってから1年間は新しい仔を迎えるのは控えようと家族で決めてました。ちょうど1年たったころに、家族で通りかかったペットショップで家族全員一目惚れの出会いがあり、家に一緒に帰って暮らすことになりました。
自由業 35歳 女
前の仔達が亡くなったあとから2年ほど経って、前の仔でも利用した里親縁組掲示板を久しぶりに閲覧してみたら、前の仔と全く同じ種が家族の動物アレルギーで買えなくなり、里親募集しているのを見つけて、即座に返信してしまいました。
雑貨店員 35歳 女
実家の犬が亡くなり、2週間ほど仕事中も上の空でした。私は結婚をしてマンションに住んでいた為犬は飼えず、しばらくインスタグラムなどで他のペットの写真を見て過ごしていました。そこでマンションでも飼える、文鳥が目に留まりました。調べるうちにどんどん飼いたくなり、主人を説得してお迎えをすることに。実家の子がいなくなってからちょうど2年後のことです。
事務職 29歳 女性
前の犬が亡くなってから1年後、なにげなく立ち寄ったペットショップに前の犬とよく似た犬が売られていた。
SE 24歳 女
私はもっとゆっくり飼いたかったのですが、亡くなってからわずか3ヵ月後、母がホームセンターに行ったら可愛いうさぎに人目ぼれをしたということで突然家族として迎えることになりました。
フリーランス 32歳 女
前の愛犬が天国に逝ってしまった後、辛くて2年以上は次の犬を飼うことが出来ませんでした。でも2年半後に離れた場所に引っ越ししたら、気持ちが変わって、また犬を飼いたくなって飼い始めました。
主婦 49歳 女性
前の仔が亡くなってから2年後 大好きな祖母が亡くなり家族みんなが寂しさに耐えられなかったのか、妹が提案すると全員賛成しその日のうちにペットショップから連れ帰りました。
無職 50 女
生まれた時から飼っていた猫が15歳で亡くなった後、2年位経って、友達の家の裏庭に居着いた野良猫の子供のうち雄1匹を譲ってもらった。
会社員 33歳 女
以前から我が家はシーズー推しの一家で、飼ってきた犬は歴代シーズーのメス。亡くなった後もすぐいろいろなペットショップに行ってはシーズーのメスだけを探し、その中でも見た目、値段、月齢などを考慮し、今の仔を買うことになりました。
その仔を飼うまでには、前の仔が亡くなってから10ヶ月くらいかかりました。
自営業 29
前に買っていた犬が死んでしまってから2年後に、同じ種類の犬をペットショップで買いました。
会社員 44歳 男性
以前飼っていた猫が亡くなってから約2年と半年がたった時、母親が仕事場の近くですてられていた子猫2匹を家に連れて帰ってきた。
見つけた母親の上司は初め、「可愛そうやけど、どうすることも出来やんな」と、言ったらしい。そこで、猫好きの母親は「それだったら、可愛そうだから私が飼う」と言って、連れて帰ってきた。
大学1年生 18 男性
3年後に、ペットショップで似たような犬がいたので買いました
事務28歳 男性 
老衰(多臓器不全)で2週間寝たきり後、天国に逝った愛犬。
娘たちも独立している今孤独にさいなまれました。仕事の時間以外2日間は泣いて暮らしました。主人がペットショップで犬をみてくるかと。見に行っただけのはずが主人が豆柴の子犬を気に入ってしまいたった2日間で購入。

棚卸し会社商品補充 53 女

前の仔が3歳過ぎた時にトラックにはねられ亡くなってから2週間ぐらい経った頃に実母が何気なくペットショップを訪れた際に仲良くさせていただいた店員さんに同じ犬種の仔が入ったよと言われて見てみたところ飼わないと言いつつ私に報告してきたので後日あたらめて見に行こうとしたら、もう準備資金を用意をして今の仔を飼いました。
専業主婦 33歳 女
2018年6月に老衰で亡くなった後、同年9月、主人が実家に捨てられた子猫を連れて来て買う事になった。
主婦 55歳 女性
すぐには買う気持ちになれなかったけれど、数年経ってペットショップで可愛くて気になる仔と出会って、連れて帰ることにしました。
主婦 33歳 女
前の子(猫)は21歳で老衰で亡くなりあまりにも長く一緒に居たので何も手につかない状態が続いていました。

それから半年後に叔母がかわいがっていた猫をお姑さんの介護と重なりとても大変そうだったので引き取る決意をしました。

1年程我が家で過ごしその子も天国へ旅立ちました。

人間の介護同様猫の介護も大変ですが精一杯世話をしてあげられましたし私的にはペットロスから抜け出る事が出来たと感謝しています。
自営業 42歳 女性

10ヵ月後に友人の勤め先に迷い込んだ犬を引き取ってもらえないかと頼まれ飼うことになった。
事務職 33歳 女性
前の犬が亡くなってから三か月後に家の近くで捨て犬を見つけてしまい、どうしても放っておけずに飼うことになった。
主婦 41歳 女
20年以上オカメインコを飼っていましたが、どうしても耐えられなくなって一か月でペットショップに出向いていました。
主婦・57最・女
先代の猫が亡くなってから2か月くらいで。療養食がたくさんあまっていたので、寄付するためにサイトを閲覧中、先代の猫とそっくりな子がこのままだと悲しい運命を迎えてしまうと知り、引き取ることにしました。
会社員 40 女
半年後に家族にせがまれ仕方なくという感じで次の猫を飼った。それから一年半後に、近所でトラブルになりかけた子猫を引き取った。
専業主婦 48歳 女
前の仔が亡くなってから、いつも朝その仔と散歩に行っていた父が、その仔と散歩に出掛けていた時間に、1人で散歩に出掛けるようになり、家族で話し合った結果、その仔が亡くなって1年経ったら新しい仔を飼おうと決め、1年が過ぎたので飼うことになりました。
会社員 39歳 男
飼っていた犬が亡くなり、今後新たに飼う予定は無かったのですが、数年後に暇潰しで寄ったペットショップに居た仔犬が以前飼っていた犬にそっくりでした。
目が合うとじっと見つめながら尻尾を振る姿に思わず生まれ変わりかと運命的なものを感じ飼うことに。

主婦 31 女性

愛犬が亡くなって15年、一人暮らしを始めるのをきっかけに新しいワンコを迎えました
自営業 44歳 女性
10歳の猫を2015年の夏に亡くし、2017年(2年後)の夏に子供と散歩中に目の前にガリガリに痩せてケガをしている子猫が出てきて離れず、そのままにする事も出来なかったので飼う事にしました。(前の子と尻尾の模様がそっくりだったのも飼う要因になりました)
事務職 46歳 女
家族で可愛がっていたウサギが亡くなった時、もうペットを飼うのはやめようとしていたのですが、ウサギがいないのは寂しい、また一緒に暮らしたいということになって、半年後にペットショップからお迎えすることになりました。

無職 45歳 女

引っ越しを機に家族から「猫を飼いたい」と提案され、猫と暮らすようになりました。前に飼っていた子が亡くなってから5年ほど経っていました。
無職 29歳 女
約半年後くらいに、やっぱり猫好きな我が家に猫がいないのはさみしいと思い飼うことになりました。
もちろん、亡くなった子も忘れなれないけど、ペットがいると家が温かくなります。

会社員 27歳

私が10歳くらいの時に、保護活動センターで貰ってきたわんこは、14年生きました。家族みんな犬を飼うことが初めてでしたので、別れも経験したことがなく、亡くなった後に大きな喪失感がありました。
亡くなってから2年くらいたったところで、先輩の家に子犬が産まれて、我が家へも迎えることになりました。別れの辛さは大きいですが、新しい命との出会いもありがたいなと思います。
33歳 主婦 女
飼っていたトイプードルが亡くなって半年後、おばあちゃんが入院して飼っていたシーズーを家で引き取ることにしました。
デザイナー 30 女
8年後にふと現れた野良猫と出会って飼うことになった。
サービス 35歳 男
前の仔がなくなって1ヶ月ぐらい、たまたま見ていたサイトで前の仔にそっくりな仔犬がいて、どうしても忘れられず、調べたところペットショップの仔だったので飼うことにしました。
会社員 48歳 女性
亡くなってから3か月後に新しい犬を飼いました。「どうしてもまたペットの世話をしたい」と思ってペットショップに新しい仔を見に行き飼う事になりました。
販売業 34歳 女
前の猫が亡くなって5年後に、仕事先の駐車場に捨てられていた猫を保護して飼うようになりました。
介護職 35歳
前の仔がなくなって半年後、ペットショップで一目惚れし、お迎えすることになった
会社員、38歳、男性
前の子が突然亡くなって半年。ある日、ふらりと立ち寄ったペットショップで、新しく飼うならこの子だ!とひと目見て決断しました。ビビっときたというか、運命みたいなものを感じました!
主婦 27才 女
以前のワンちゃんが亡くなってから、3年後、たまたま立ち寄ったペットショップで同じ犬種の子を見つけて、目元が似ている気がして気になり購入しました。
事務 33歳 女性
前の子は実家にいた頃に自分が欲しくて、父親の会社の人から譲って貰ったミックス犬。8年しか一緒に居られなかった。長女が生まれる1か月前に突然天国へ行ってしまった。今でも鮮明に覚えている。冷たくかたくなった愛犬を目の前にして膝から崩れ倒れた。二度と飼う事は無いと思っていた。長女が小学生になって私と同じ様に欲しがった、最初は反対していたけど最終的にはミニチュアダックスを選んだ。今16年目です。
在宅 45歳 女
インコが卵詰まりで病院に連れて行ったけど間に合わなくて亡くなったので、その3日後にペットショップに行き、インコのルチノーの雛を発注し、1か月後に飼い始めたことがあります。もう片方のインコがショックを受けていたので、早めに仲間を迎えようと思ったからです。
パート 32歳 女性
わざわざ新しい子を飼おうとは思っていなかったが、弟が拾ってきたので。
学生 27 男
亡くなってから1年位したとき、知人が子犬の貰い手を探しているが、なかなか見つからないと聞いて飼うことにしました。
専業主婦 29歳 女
前の仔が亡くなって抜け殻のようになっていた母。翌年に子どもたちが全員実家を離れることになったため、兄弟で話し合って新しい仔を買うことになしました。
教育関係 30 女
10年飼ってた犬が亡くなったあと、3年後引っ越しを契機に飼うことになりました。
営業 38歳 男
前の子が事故で亡くなってから1か月後に、父がペットショップで一目惚れをして連れて帰ってきました。
専業主婦 26歳 女
前の猫が亡くなってから1か月後、道路の真ん中で震えて動けなくなっている子猫を保護して飼うことになりました。
IT業 26歳 男
愛犬が事故で亡くなりもう二度と飼わないと決めていましたが、ペットショップで生まれ変わりのようなそっくりな仔に出会い飼うことにしました。
会社員 49歳 男性
前の犬が亡くなってから1年後、寂しくなり里親を募集している犬を引き取ることにしました。
事務職 40歳 女
雑種の13歳の犬がなくなり、一年後ぐらいにペットショップで可愛いビーグルに一目惚れし勢いで飼いました。

自営業 33歳 男

わたしは前買っていたウサギがなくなってから約一か月は買う気になれませんでした。
しかしやっぱりさみしくなって二か月目くらいにまたお店に行ってウサギを買う事になりました。
専業主婦30女
可愛がっていた猫が亡くなりショックで悲しくて仕方ありませんでした。大好きなイギリスの獣医さんが本の中で、”愛していたペットを亡くした悲しみを癒すのには、新しいペットを飼い始めることが1番だ”と書いていたのですが、亡くなった猫のことが忘れられずなかなか代わりを探すことができないでいた時に、捨てられていた子猫に出会いました。運命を感じ、保護して飼い始めました。前の猫を失って約3ヶ月後のことです。
自営業、54歳、女性
1か月ほどして、テレビで同じようなペットロスをしている人が取材されているのをみて、前を向かなければと思い、飼いました。
公務員 28歳 男
1年ほど経った頃、知り合いの家で産まれた猫を引き取ることになった。
製造業 31歳
前の子が亡くなってから半年くらい後、ペットショップで偶然目が合った前の子に似た子を飼う事に決めました。
アルバイト 23歳 女
大学生のころ、幼稚園のころから飼っていた猫を亡くしました。当時はもっとかわいがっておけばよかったとかの後悔が残り、しばらくは家族でペットを飼うのは引けてましたが2年後、周りのマンションの住民の方が犬を飼っているのを見て寂しさもあり家族で相談した結果トイプードルを飼うことになりました。
学生 22 男
前の子がなくなる前に動物病院で里親募集のチラシを見ていたが、前の子が亡くなったあと、よく見たら毛色は違えど毛柄に似ている部分があったので応募し、譲渡してもらった。
主婦 30歳 女
前の子が亡くなって半年後、前の子を懐かしみながらペットショップに通っていた時に、ある日ビビっときた子がいて飼うことにしました。
事務 29歳 女
トイプードルの子が他界してから1か月ほどし、明るい気分をとりなしたので、インコを新たに飼った。
学生 20代 男
前の仔が亡くなって半年後、猫のいない暮らしが信じられなくて保護猫カフェを訪れたときに目に付く仔がいて一緒に暮らすようになりました。
主婦 31 女
飼っていた犬が亡くなってから9年後に、庭で子猫を拾い、飼うことになりました。
家業手伝い 25 女
犬だったのですが亡くなって半年後、役所へ犬の登録を消しに行った際に、役所前で捨てられていた犬に出会ったので御縁があるかなと思い引き取りました。
事務 36 女
以前の仔が亡くなってから、周りに「新しい仔が欲しい」と言っておいたら、半年くらいで新しい仔をくれる人が現れました。
事務職 46歳 女性
カメが亡くなってしまい、1年くらいは飼わなかったが、テレビでカメが出ていて、それを見たら急に飼いたくなった。そして新しいカメを飼うことにした。
専業主婦 32歳
前の子が亡くなり二か月ちょいで新しい子を迎えました。
同じ犬種の子が居ないので、オフ会に連絡してお願いしました。
フリーランサー 59歳 女性
前の犬が亡くなりペットロスにおちいって、4ヶ月後にお年玉セールで衝動的に買いました。その子は前の犬と同じ種類ではありませんでしたが、血統書に書かれている名前が前の犬と同じだったので運命を感じて家族全員に同意を取ることもなく家に連れ帰りました。
主婦 61歳 女性
前の仔が、亡くなって、3年後、お父さんと、飼いたいと思って、今の愛犬ラッキーを、買いました。可愛い愛犬です。
SE25歳女
9年間家族だった愛犬のマルチーズが病死して3ヶ月後にヨークシャテリアを新しい家族に向かい入れました。
マルチーズが亡くなり、しばらくは「新しい家族はいらない」と思っていましたが、やはり一度ワンチャンと一緒に生活してしまうとワンチャンがいない生活に耐えられませんでした。
自営業 48歳 男
昔飼っていた仔を亡くして20年、「もうあの哀しみは二度と味わうまい」と心に決めていた筈が、たまたま寄ったペットショップで目が合い抱っこした時に何か縁を感じ、衝動的に飼いました。そんな自分の心の変化に驚きましたが、やはり飼ってよかったです。前の仔にできなかったこと(満足なお散歩など)を沢山してあげたいと思います。
HP制作 40才 女性
前の仔が亡くなって半年後に、自宅の近くに捨て犬を発見し保護する形で飼うことに
個人事業主 29歳 男
前に飼っていたトイプードルが亡くなって2年で新しいトイプードルを飼いました。友人の家にいるトイプードルがとても可愛くてもう飼わないと思っていたのですが心が変わりました
建設業 29歳 男
13年飼っていた猫が亡くなり、もう猫は飼わないと決めていましたが、家の近所に生まれて1か月も経っていない子猫が捨てられていたため、可哀想になり飼いました。
主婦 32歳 女
前の愛犬が亡くなって5ヶ月後、寂しさに耐えきれなくなり、ブリーダーさんのとこに駆け込み今の犬を買いました。
派遣 36 女
 亡くなった犬の一周忌が過ぎたら、気持ちに整理がついて、次の犬を飼いたくなって飼った。
非営利団体 31
先代わんこがなくなり3年後に偶然、仔犬里親募集を見てこれは何かのご縁だと思い譲り受けました
自営 38 女
前の子がなくなって3か月ほどたったころに、父が同じ犬種の犬をもらってきて飼うことになりました。
事務職 26歳 女
前のペットとお別れしてから半年後、妻がペットショップから新しくお迎え。
無職35歳男
亡くなって寂しくてすぐに探し始めました。以前から気になっていた種類の子をネットで個人取り引きしました。空港に到着して、探し当てた時は感動しました。
サービス業 45歳
前の猫が交通事故でなくなって2か月、庭に現れた子猫を運命のように買うことになりました。
自営業 43歳 女
前の犬が急病で亡くなって2ヶ月半、インターネットで見ていた里親募集のお気に入りの犬のブログを小学生の息子に見せたら、急に泣き出して、もう一度犬が飼いたいと言い出したため。家族全員が立ち直るために必要でした。
専業主婦 50歳 女
シェルティーを飼っていて一か月半ぐらいでマルチーズを飼い始めました。理由はペットロスで家の中が暗くなりすぎて耐えられませんでした。
自営 47 男性
前の子が亡くなった半年後くらいにふらっと立ち寄ったペットショップで、お別れが嫌だからもう飼うことはないと思っていたけれど、とても可愛い子に出会ってやっぱりお迎えしたいと思い悩みに悩んだ末、結局お迎えした。
フリーター 21 女
前の子が亡くなってからというもの、その後の1ヶ月間は家の中がお葬式のような空気でした。その雰囲気を見かねた弟が帰省時に新しい子を迎えたほうが良いのではないかと話し、弟の友達がこの子なら!と見つけた子を両親と共に観に行き、新たに家族として迎えることに決めました。新しい子達は双子でペットショップに2匹一緒に寄り添うようにいて、引き離すのは可哀想ということで2匹一緒に迎えることにしました。
派遣社員 36歳 女性
絶対にもう飼わないと決めていたのに家族が勝手に…今でも気持ちは反対ですが、可愛い…。
事務員 36歳 女
13年連れ添った愛猫の死後、6年後に新しいコを迎え入れました。
これは私の中で前のコへの気持ちにひと段落した歳月とも言えます。
きっかけは、前のコを我が家に招き入れてくれたお宅からの依頼だったことです。
つまり、うっすら前のコとも血が繋がっているわけです。
今のコを通して、前のコへの愛情も繋がっている気がして、余計愛しいです。
接客業 42歳 女
前の猫がなくなってから半年後、どうしても寂しくて新しく保護猫を二匹引き取りました。
SE 27歳 女
8年間お世話してきたウーパールーパーが亡くなって4か月後に、知人からハムスターの赤ちゃんが9匹生まれたと連絡が来ました。ペットの死と、誕生したばかりの赤ちゃんを見て、また生き物と暮らしたいと思いました。
畜産盛業像 33歳 女
失恋と愛犬が亡くなる時期が重なり憔悴してしまい、生活が乱れてしまったので一緒に生活する子が必要だと思い新しい子を飼いました。
SE 32歳 男

まとめ

あなたはみてどう感じましたか?

期間にかんしては、半年後・1年後・2年後・3年後という数字が目立ちました。

経緯に関しては、流れや運命を感じてというのが目立ちました。

たいへん有意義なアンケートになったと思っています。

参考になれば幸いです。

アンケートの結果を利用されたい方は、一部引用であれば、引用先を明示するためにこちらのページにリンクさえ張っていただければ、特に連絡をいただく必要はありません。

ご自由にご活用ください。

調査時期:2019年6月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:新しい仔を迎えた男女100人。